close
3 9, 2021
3 9, 2021

Pinnacle CS:GOパワーランキング

Pinnacleパワーランキングの仕組み

Pinnacleパワーランキング:3月

CISがランキングを支配

Pinnacle CS:GOパワーランキング

毎月第1週に公式のPinnacle CS:GOパワーランキングがリリースされ、キュレーターのAdam Bootheがランキング入りしたチームおよび惜しくもランキング入りを逃したチームの概要を紹介します。

仕組み

他のパワーランキングのアプローチと同様に、Pinnacleのパワーランキングは月別の同じパフォーマンス指標を中心とします。ただし、Pinnacleのランキングは、3つの点で他の団体が提供しているものと異なります。トーナメントのレベルや賞金総額での区別はありません。Pinnacleのランキングでは、賞金総額が$50,000以上となるトーナメントとリーグでの予選を含むパフォーマンスのみが対象となります。しかし、トーナメントで上位に入った場合のボーナスポイントは数えません。これは良い結果が続くことで自然とランキングに反映されるためです。

Pinnacleのランキングには、クロージングマネーラインに基づいた加算も含まれます。サンプルトーナメント内のすべてのチームを対象とし、オッズと比較してパフォーマンスを測定します。特定の範囲(シリーズまたはマップのいずれか)は考慮しませんが、ラウンドの差とマップの勝率は含まれます。

Pinnacleのパワーランキングが他のランキングと異なる2つ目の点は、時間枠です。エントリーは1か月に1回で、その期間中に市場では頻繁に逆転が起こるので、その月にプレイしなかったチームは含まれません。HLTVのようなサイトではランキングに下降を考慮していますが、Pinnacleでは過去の結果に基づいてレベルの変化を誤って想定しないよう、あえて考慮しません。

3つ目は、ランクに適用される「目のテスト」がないことです。安定した「トップ5」を上回る実績の少ないチームを見つけるのは正しくないように思うかもしれませんが、これはひと月だけのパフォーマンスを評価することが目的です。これらのエントリーは状況的なベッティング分析に使用されるだけですが、今後のトーナメントを見据えた顔ぶれになるはずです。

Pinnacleパワーランキング:3月

短い1か月が過ぎて3月になり、Pinnacle CS:GOパワーランキングがまたリリースされました!

このリストはヨーロッパでの2つの大会を反映しています。2月4日から2月28日に実施された145を超えるマップを利用しています。最高レベルの大会は引き続きオンラインで実施されますが、両イベントでは、少なくとも3つの地域のチームが活躍しました。

ランキングを確認する前に少し補足すると、ここで紹介するパワーランキングはこれまでの世界最高のチームのランキングではありません。最近の成績のみに基づいており、ランキングに入ったチームがこのリストにない他のチームに負けたことがあるかどうかは考慮されません。ベットで他のどんなランキングサイトも使用しないように、ここでの順位に基づいてベットするべきではありません。

今月のランキングは、Blast Premier Spring 2021とIEM Katowice (プレイインを含む)で構成されています。3~22マッププレイした25チームが評価されました。

CS:GOパワーランキング2021

ポジション

チーム

1

Gambit

2

Virtus Pro

3

Spirit

4

Complexity 

5

Natus Vincere 

6

Team Liquid 

7

BIG

8

Astralis

9

Ninjas in Pyjamas 

10

G2 Esports 

3月のランキングの説明

Katowiceでの最大の話題はCS:GOでの独立国家共同体(CIS)の台頭でした。CIS地域はこの10年、世界的にもほとんどないことですが、このファーストパーソンシューティングのジャンルを採用してきました。しかし、あれほど熱狂的で、膨大なプレイヤー基盤と才能ある人材がありながら、国際的なステージではほとんど成功したことがありませんでした。この地域から4チームが同時にこのリストに入ったのは初めてのことで、しかもすべてのチームが5位以内です!

誰もが知っているNatus Vincereは、この地域の代表的なチームであり、CS:GOの歴史において多くのタイトルを獲得し、世界最高クラスのプレイヤーを擁してきました。しかし、この黒色と黄色が特徴のチーム以外では、多くの才能あるプレイヤーが資金、忠誠心、チームプレイの問題のために脱落しました。

あからさまにひどいわけではないが信じられないほど平凡な結果が数年続いた後、Virtus Proは、ポーランド出身の期待外れのメンバーとの関係を打ち切ることを決断しました。その代わりにカザフスタンのチームと契約しました。その後このチームはBerlin Major 2019において、最終的にトップに君臨するデンマークのAstralisに敗れはしましたが、世界最強クラスの多くのチームを倒して決勝に進みました。2020年の初めには少しスランプもありましたが、チームは現在の地位まで着実に上がってきています。

執念深いDanylo “Zeus” Teslenkoが発足当初からメンバー入りしていたNatus Vincereから外されるまでは、NAVI以外でメジャー大会での優勝経験を持つチームがこの地域から出てくると予想した人はあまりいませんでした。そこに登場したのがGambit Esportsです。このチームはこのベテランのゲーム内リーダーをCISのトップチームを去った1か月後に採用し、9か月後には、CS:GOではCIS地域で唯一となるメジャー大会のトロフィー獲得を成し遂げました。

Krakowでのこの偉業の中で「見出された」と言えるプレイヤーが、「中つ国から来た男」、Abay “Hobbit” Khassenovでした。しかし、この歴史的なタイトル獲得の翌月に彼は結婚し、その後、GambitのアカデミーチームGambit Youngstersで活動を再開するまでは、プロシーンではほとんど姿を見ませんでした。

このアカデミーチームのメンバーは、潜在的な将来のプロとして教育を受けるだけではなく、トップレベルで戦う5名の登録メンバーの一員として準備していたことは明らかでした。トップレベルとなって、メンバーは昇格しました。自身があまり知られていない新進のスーパースターであると“Hobbit”が気づいたのは、2017年のことです。現在彼は、前任者である“Zeus”の役割を担当し、才能あるチームメイトと経験を共有してタイトル争いに加わろうとしています。

これはランキングに加味される内容ではありませんが、珍しいことであるため注目すべきです。Gambitが参戦したあるイベント、つまりIEM Katowiceでは、プレイした21マップ全体で+250という信じられないほどのキル差を獲得しました。これは次にスコアが高いチームの2倍を超えていました。これは、明らかな本命と1つ下のレベルの対戦チームとを比較したときに見られるような統計です。

要するに、IEM KatowiceではなくSnow Sweet Snowを考慮してください。歴史的に、Virtus Proは3勝先取の決勝で非常に熾烈な戦いとなる傾向にあり、Gambitとの対戦でも同様で、トーナメントの間にGMBが取ったキルの内、およそ80を決勝の対戦のみで取りました。

Gambitが今回のランキング対象月で負けた1試合は、なんと60%の本命として臨んだEvil Geniuses戦でした。相手はこの月のキル差が最も悪かったチームです! しかし、2017年のGambitのように、このチームのオッズは対戦相手とは対照的に、多くの試合で頻繁に低い方の端に設定されました。

複雑なため、今のランキングにいることに驚くかもしれませんが、IEM Katowiceではメインイベントへの出場資格がなかったにもかかわらず、この月にプレイが不調だったマップは2つのみでした。並外れた好調ぶりはオッズマーケットに反映されず、このチームにベットする人に利益が出そうなマーケットでした。これはLiquidの場合と同じでした。もっとも指標ははるかに不安定でした。

NAVIは2020年に獲得したIEM Katowiceのタイトルを防衛できませんでしたが、決して不調ではありませんでした。このランキングでは、NAVIやAstralisのような常に本命のチームは、より安全なオッズが付いたチームとして、さらに調子を上げて同じ結果を残すことが必要となりがちです。

ブラジルチームのFuriaは、初めてランキングから外れました。1月と2月の非常に短い期間に登録メンバーの入れ替えが2回あったため、これはある程度理解できることです。南米の激しい情熱に駆り立てられ、このチームは近いうちにランキングに戻ってくるでしょう!

3月に入り、ESL Pro Leagueでのレギュラーシーズンの戦いが再開しています。また、The Pinnacle Cupにもご注目ください。賞金総額$100,000のこのイベントも4月のパワーランキングに反映されます!

eスポーツ ホーム
CS:GOに関するその他の記事を読む
  • タグ

筆者について

Adam Boothe

長く関わることになるとは思わず、偶然の出来事からeスポーツベッティングの世界に参入。eスポーツに何年も携わる人は少なく、情報共有に消極的な人が多い中、Adamは初心者もベテランも同じように満足させる記事を書いています。そのアプローチの中心にあるのは、従来のトレーディング方法論をeスポーツというニッチな世界に持ち込むことです。

詳しく見る 閉じる