close
10 13, 2017
10 13, 2017

eスポーツベッティングの紹介

ピナクルのeスポーツハブで提供されるサービスは?

eスポーツベッティングに向いているか知るには?

ブックメーカーを選ぶ際に考慮すべきポイント

eスポーツベッティングの紹介

ピナクルの新サービス「eスポーツハブ」のローンチを受け、マーケティングディレクターのHarry Langが、eスポーツに不慣れなベッター全員が知りたいであろう質問に答えてくれました。あなたはeスポーツベッティングに向いているでしょうか?eスポーツへはどうやってベットし、なぜピナクルを選ぶべきなのでしょうか?詳しくは続きをお読みください。

eスポーツの成長は、ベッティング業界の大部分にとって想定外のものだったようです。競技ゲームは今や空前の人気を示しており、同分野へのベッティングも大きな注目を集めています。eスポーツの人気爆発には多くの点で胸を躍らされますが、この記事ではピナクルのマーケティングディレクターと一緒に基本へ立ち返り、eスポーツベッティングという旅を始めたばかりのベッターたちに手を差し伸べたいと思います。 

「eスポーツハブ」とは?

ピナクルの「eスポーツハブ」は、eスポーツベッティングのすべてを詰め込んだ、同分野のホームグラウンドとも言うべき場所です。カジュアルベッターからeスポーツベッティングで生計を立てたい方まで、このハブでは誰にとっても役に立つ情報が見つかります。eスポーツハブでは、ゲームの好みを選択できるカスタマイズ設定や、今後行われるイベントの最新オッズを含む、eスポーツの総合スケジュール、あらゆる学習レベルに対応したベッティング記事を紹介するブログといったサービスをご利用いただけます。

eスポーツベッティングに向いているか知るには?

本当の意味での第一歩は、「自分がeスポーツベッティングに向いているか?」を知ることでしょう。こうしたベットは、観戦予定のeスポーツイベントの興奮を高めてくれるでしょうか?決して避けられない敗戦、すなわち金銭的損失を受け入れる用意はありますか?こうした質問に対して「いいえ」という回答が1つでもあるなら、ゲームに関しては自分で遊ぶか、プロの試合を観戦するだけに留めておいたほうが無難かもしれません。

eスポーツへ賭けるには?

論理的に考えれば、eスポーツベッティングに興味がある方にとって最初の一歩は、ベット方法を覚えることです。ベットできるゲームは多岐にわたり、無数の市場が用意されていますが、ピナクルの「eスポーツへの賭け方」ガイドがあらゆる面で理解を助けてくれます。

ハンディキャップ、複数ベット、ステークといった言葉の意味が今も分からない方は、いつでもピナクルのベッティング用語集をご利用ください。ベッティング用語の理解に役立ちます。 

賭け方は分かりました。が、次はどうすれば?

いくらeスポーツへ賭けたくて、基本はすべて押さえてあっても、次に何をやるべきか把握するのは時に骨が折れるものです。まずは興味のあるゲームを見つけましょう。そしてそのゲームを楽しみ、ルールを理解し、様々なチームやプレイヤーの長所を学びましょう。必ずや、あなたのベッティングに役立ちますので。

それと同時に、ベッティングの知識も強化していきましょう。オッズを確率に換算する方法であれ、期待値について学ぶのであれ、最善の賭け方を見極めるのであれ、ベッティングのエキスパートを目指す上では、些細な努力があとで大きく物を言ってきます。

この他、リサーチの重要性も見逃せません。ゲームのアップデート情報やチームのコンディション、大会形式などは常にチェックし、eスポーツコミュニティに参加する利点を知りましょう。Redditなどのeスポーツフォーラムでは情報の共有や、「現在最強のDota 2チームは?」といったリラックスした議論が行われており、貴重なベッティングツールとなるに違いありません。

正しいブックメーカーを選ぶには?

ベットするゲームや市場を選ぶだけでも一苦労なのに、ベッターは自分が賭けるブックメーカーも選ばなくてはなりません。メインのブックメーカーを選別する際に検討すべきポイントを2つ挙げるなら、ベットのコスト(ブックメーカーのマージン)と、勝つことが許されているかどうかということでしょう。

ピナクルはベッティングマージンの計算方法の習得を支援するだけでなく、業界一低いマージンを提供していることでも知られます。すなわち、ベッターはより価値のあるオッズを獲得でき、勝てばより大きなリターンを得られるということです。さらに勝っているベッターを歓迎しており、他のブックメーカーとは違って、強いベッターを追放したり、アカウントを制限したりすることもありません。また、アービトラージベッティングも認めています。

時にはブックメーカーが、そこで賭けたら大きく得をするようなキャンペーンを打ってくることがあります。入金ボーナスやフリーベットが上手すぎる話のように聞こえてしまうのは残念ながら、実際にそうであるからです。

また、正しいブックメーカーを選ぶ際にはベッティングのしやすさも重要です。資金の入金や出金は簡単に行えるでしょうか?ウェブサイトは使いやすいでしょうか?どのオッズで賭けるかも重要ですが、ベットする過程も同じくらい大切なのです。

eスポーツベッティング:最後に覚えておくべきこと

  • 自分に向いていると思った時だけベットする
  • 賭け方を学んでからお金を注ぎ込む
  • 利用できる情報源(リソース)を活用する
  • 資金に気を配り、残高を管理する
  • 様々な市場を見て回り、最高のオッズを見つける
  • 実際には何の価値もないフリーベットに騙されない
  • 大当たりを期待しない - 分別のあるベットを行う
eスポーツ ホーム
最新のeスポーツオッズを見る
  • タグ

筆者について

Pinnacle

「ピナクル」は、当社のライターが執筆したeスポーツベッティング記事の包括的なカテゴリです。ピナクルのコンテンツやトレーディングチーム内の豊富なeスポーツ知識を活用した、様々な記事をお読みいただけます。

詳しく見る 閉じる