close
4 9, 2020
4 9, 2020

FPLとは?

FACEIT Pro Leagueとは?

FPLでプロのプレイヤーになる

FPLへの参加資格を得るには?

FPLとは?

通常の試合以外にも、プロのCS:GOプレイヤーがFACEIT Pro League(FPL)に数多く参加し、少しリラックスしながらも競争心を持って試合に臨んでいます。しかし、そもそもFPLとは何でしょうか? 詳しくは続きをお読みください。

FACEIT Pro Leagueとは

FACEIT Pro Leagueは、FACEITが運営するオンラインのピックアップゲーム(PUG)マッチメイキングサービスです。その仕組みはシンプルです。まず10人のプレイヤーで1つのグループを作ります。その中からキャプテンに選ばれた2人が、残り8人のプレイヤーをそれぞれピックアップして、5人ずつのチームを作ります。

FPLへの参加資格を得るには、現在50以上のディビジョンが開催されている、地域のFPL Circuitで勝ちぬかなくてはなりません。

FPLには、メインのディビジョンが2つあります。プロのスター選手や新たな才能が数多く参加するトップディビジョンは、FPLと呼ばれます。セカンドディビジョンはFPL Challenger(FPL-C)と呼ばれ、トップディビジョンでプロに混じって競うチャンスを求める知名度の低いプレイヤーが参加します。

現在、FACEITは欧州と北米の2つの地域でFPLを運営しており、それぞれの地域でシーズンの構成が異なっています。欧州では各シーズンが月単位で行われ、FPLでは賞金$20,000、FPL-Cでは$3,000が贈られます。北米では賞金が週単位で贈られ、FPLでは$10,000、FPL-Cでは$2,500となっています。

FPLでプロのプレイヤーになる

近年では、FPLやESEAのランクSといったPUGサービスから新たな才能が次々と生まれています。以前は、所属する小さなチームのランクが上がった場合や、複数のプレイヤーがお互いに切磋琢磨しながらトップを目指して最高のプレイヤーと競い合った中からベストプレイヤーが誕生していました。

Tomas "oskar" StastnyやJonas "Lekr0" Olofssonなどのプロフェッショナルプレイヤーは、CS:GOでのプロフェッショナルキャリアがFPLから始まったと公に認めています。Robin "ropz" KoolやDavid "frozen" Cernanskyのような若手プレイヤーも、トップチームで頭角を現したのはFPLに参加したからだと認めています。さらに最近では、まだ若いながらも才能あるフランス人のMathieu "ZywOo" Herbautも注目されました。ZywOoは2019年にプロとしてデビューし、HLTV.orgによるとその年を世界最高の成績で終えました。

FPLには、メインのディビジョンが2つあります。トップディビジョンのFPLと、セカンドディビジョンのFPL Challengerです。

FPLは、ベンチのプレイヤーを試合に参加させながら、トップレベルで積極的に競わないことでも知られています。ドイツ代表チームとホームで対戦した際にNikola "NiKo" Kovacはmousesportsのベンチにいましたが、通常は彼がレギュラーで、FPLに大勢の観客を集めています。それにより彼の価値が高まり、デンマークのSKチームで代役としての役割を果たした後、すぐにmousesportsで主力メンバーとなりました。

FPLは、小さくて無名のEスポーツ国出身プレイヤーにとって、練習とプレーを行える場として認知されるようになりました。フランス、ドイツ、北欧、北米、CIS地域などではリーグやチームの組織が確立されていますが、東欧の小国などには大きなチームがありません。

FPLへの参加資格を得るには

FACEITはプロセスをシンプルにするために、2018年にFPL Circuitを導入しました。それによって多くの国や地域が参加できる道が開け、現在では50以上のディビジョンが運営されています。地域のディビジョンはFACEITのプラットフォームで独立したオペレーターが所有および運営しており、各月のトッププレイヤーは、FPL-Cの出場枠5つをかけた予選に進みます。

FPL-Cの出場権を獲得したら、FPLに進むためにはその月の上位2名のプレイヤーに選ばれなくてはなりません。欧州では、毎月1位のプレイヤーが昇格し、2位の座はプレイヤー100人によるトーナメントの優勝者に与えられます。北米では、各週の獲得ポイントに応じて、毎月上位2名のプレイヤーが昇格します。

そこからFPLに参加できます。トップリーグに入ると、プレイヤーは常に積極的に、最高の能力を発揮してプレーし、責任感のあるチームメイトになるよう指導されます。スコアボードのトップに上がるほどより多くの勝利を挙げ、スポットライトを浴びるチャンスもますます増えます。

Pinnacle Community Nightでスキルをテスト

CS:GOのプロであると自負していますか? まずPinnacle Community Nightでスキルをテストしましょう。これは無料で使用でき、トップの成績を収めて認められると、Pinnacleアカウントに€50が入金されます。それらはFACEITのラダーのページで確認できます。

FACEITについてさらに学ぶ

Pinnacle Podcastの最近のミニシリーズでは、FACEITの成長および運営しているトーナメントと製品自体の将来について、FACEITの共同創設者および最高ブランド責任者のMichele Attisaniに話を聞いています。

eスポーツ ホーム
CS:GOに関するその他の記事を読む
  • タグ

筆者について

Michael Moriarty

Michael has previously worked as an award winning freelance writer in the world of Esports for over 5 years, specialising in CS:GO and Rocket League. Outside of Esports and gaming, Michael is a supporter of AFC Wimbledon in football and occasionally watches a bit of snooker.

詳しく見る 閉じる