close
10 13, 2017
10 13, 2017

StarCraft 2ベッティングの基礎

StarCraft 2:ゲーム略歴

StarCraft 2への賭け方

StarCraft 2ベッティング:考慮すべきポイント

StarCraft 2ベッティングの基礎

StarCraft 2はゲーム史上、もっとも早いペースで売れたリアルタイム戦略(RTS)ゲームです。そのためeスポーツベッターにとって、StarCraft 2への賭け方を理解しておくことは大きな意味を持ちます。競争が激しく、プレイレベルは低下気味ながらも、このゲームでは昨年度、350万ドル以上もの賞金が振る舞われました。続きを読んで、StarCraft 2ベッティングに詳しくなりましょう。

StarCraft 2(SC2)は、各プレイヤーが3つのファクション(種族)から1つを選んで、通常は2人のプレイヤー間で争われるRTSゲームです。地球を追われた人類たるTerran(テラン)、超文明種族が造った群体生物Zerg(ザーグ)、そして高度なテクノロジーを有するサイキックエイリアンProtoss(プロトス)の3種族が存在します。

マッチ開始時、プレイヤーは数体のワーカーと限られた建物しか保有しておらず、資源を集めて多くの施設を建造し、軍を強化していかなければなりません。シンプルに敵を根絶したプレイヤーが勝者となります。このゲームでは力強いスタートを切ることが極めて重要です。より速く資源を集め、施設を建設したプレイヤーのほうが、相手よりも優位に立てるからです。

StarCraft 2では、守備的な両プレイヤーの対戦は際どい勝負になりやすい一方、攻撃的な両プレイヤーの対戦ではバトルが荒れやすく、ベットがより難しくなるでしょう。

種族によって戦略も異なり、そこへ建物の建設順や、様々な部隊の立ち回り方が絡んでくるため、プレイヤーには迅速な思考と瞬時の決断が求められます。そのため、マルチタスク能力が欠かせません。  

敵にブラフをかましたり、建物を別の建物で隠したりなど、このゲームではプレイヤーがどうやって自身の戦略を管理し、実行に移すかが見所。それこそ、本作がそもそもこれだけの人気を博した理由であり、観戦が非常に盛り上がるゆえんなのです。リリースから数年が経った今でも、まったく新しいプレイ方法がファンの手で編み出されています。

StarCraft 2:ゲーム略歴

StarCraft 2は2010年7月に全世界でリリースされました。1998年にリリースされ、絶大な人気を誇ったStarCraftの続編です。ゲームはすべての基本となる「Wings of Liberty」、拡張パックの「Heart of the Swarm」、スタンドアロン型拡張パックの「Legacy of the Void」という3つのコンテンツに分かれています。

StarCraft 2のストーリーは前作の4年後を舞台としており、Arcturus MengskやSarah Kerriganといった前作のキャラクターの多くが今作にも登場します。その一方で大勢の新キャラクターも投入され、ゲームの鮮度は損なわれていません。ファンにとっては、新しいお気に入りのキャラも見つかります。ゲームのワールドも同じように、新旧のものがバランスよく配されています。

2010年8月3日、 Blizzard社はStarCraft 2がリリース初日だけで、全世界で100万本以上を売り上げたと発表しました。  リリース2日目、Blizzardは需要に応えるべくダウンロード版の販売を決定。さらに50万本を売り上げました。これによってSC2は、史上最も早く売れたRTSゲームとなりました。

プロのプレイヤーはマップに応じて特定の戦術を使い分けており、自分が得意とするマップを持っているプレイヤーもいます。

これだけの人気を考えれば、SC2がeスポーツ界を席巻するのは時間の問題でした。初代StarCraftは世界で最も成功したeスポーツゲームと評され、韓国では専用のTVチャンネルが2つもあるほどです。当然のごとくSC2も同様の大ヒットゲームとなり、多くのeスポーツ運営団体やリーグ(Major League Gaming、ESL、TeamLiquid StarCraft League、DreamHack、North American Star Leagueなど)でプレイされています。

2012年初頭、Blizzardは、30以上のオフライン大会で構成される、2012 SC2 World Championshipの開催を発表しました。巨額の賞金がかかったこのイベントでは、世界中で地域予選が行われました。ファイナルは中国で争われ、韓国人プレイヤーの「PartingG」ことLee-Sakが優勝を果たし、10万ドルの大金を手にしました。

StarCraft 2への賭け方

League of LegendsベッティングDota 2ベッティングの登場以降、Starcraft 2の人気は下降気味とはいえ、ベッティングの取り扱い量は今でも屈指のレベルを保っています。eスポーツへの賭け方を全体的に理解しているベッターであれば、StarCraft2のような特定のゲームについて知識を強化し、より深く学んでいくことも可能でしょう。

ピナクルでは最高のSC2オッズを提供しており、最も一般的な市場はマネーラインです。マネーラインでは、各プレイヤーの客観的な実力レベルを反映したオッズを見ながら、マッチの勝者を予想して賭けます。

Starcraft 2への賭けでは、異なるマップについて知っておくことが大切です。レイアウトやスポーン地点はマップによって変化します。地形や高低、サイズも様々であり、プレイ感覚はマップによってまるで違うのです。プロのプレイヤーはマップに応じて特定の戦術を使い分けており、自分が得意とするマップを持っているプレイヤーもいます。

現在の1対1の対戦シーンでは、Abyssal Reef、Daybreak、Newkirk Precinct TE、Proxima Station、Bel’Shir Vestige、Overgrowthの6つのマップがよくプレイされます。  人気では劣る2対2の対戦シーンでは、Deadwing、Frost、Whirlwindの3マップが現在は使われています。

マネーラインのほか、ハンディキャップベットも利用できます。ベスト・オブ・スリー(2勝先取)形式のマッチで提供されるハンディキャップは、「-1.5マップ」が一般的です。すなわち、対象プレイヤーが2-0で勝たない限り、そのベットには勝てません。反対に格下プレイヤーが少なくとも1マップは勝利すると予想するなら、「+1.5マップ」のハンデに賭けることも可能です。

以下にSC2ベットの例を挙げます。

StarCraft 2ベッティング:オッズ例

チーム

マネーライン

ハンディキャップ

Incredible Miracle

1.751

(-1.5) 2.420

SlayerS

2.100

(+1.5) 1.574

ベットできる大会は?

SC2の人気は下がったとはいえ、現在でもGlobal StarCraft League、VSL Season 1 League、World Championshipといったイベントが世界中で行われており、ベットできる大会は今でも相当数に上ります。

StarCraft 2で賭けられるイベントの全リストをご覧になりたい方は、ピナクルのeスポーツカレンダーをチェックしましょう。

StarCraft 2ベッティング:考慮すべきポイント

StarCraft 2ベッティングでは、プレイヤーのみに焦点が当てられます。ビッグマッチの多くは1対1の対戦であり、したがってStarCraft 2への賭け方を学ぶ際に、チームプレイを考慮する必要はほとんどありません。もちろん、特定のプレイヤー間での相性はありますし、ゲーム内には無限に近い戦略が存在します。

例えば守備的な両プレイヤーの対戦は際どい勝負になりやすい一方、攻撃的な両プレイヤーの対戦ではバトルが荒れやすく、ベットがより難しくなるでしょう。プレイヤーを知っておくことも重要です。ネット上には、幅広いプレイヤー情報を掲載したLiquidpediaなどのウェブサイトがいくつも存在します。

また、マップが大きな要因を占めるStarCraft 2では、ベットが締め切られる前に各マップの特徴や、プレイヤーとの一般的な相性を調べておくのも有益かもしれません。ピナクルではシングルマップへの賭けも提供しており、StarCraft 2への賭け方を理解する上では、ほんのわずかなリサーチが大きく実を結ぶこともあるのです。

これでStarCraft 2ベッティングの基本は学んだので、いつでもピナクルでベットをお楽しみいただけます。あるいは期待値の計算方法戦略的な賭け方の活用など、一般的なベッティングテーマについて詳しく学んでも構いません。 

eスポーツ ホーム
最新のStarCraft 2オッズを見る

筆者について

Pinnacle

「ピナクル」は、当社のライターが執筆したeスポーツベッティング記事の包括的なカテゴリです。ピナクルのコンテンツやトレーディングチーム内の豊富なeスポーツ知識を活用した、様々な記事をお読みいただけます。

詳しく見る 閉じる