close
4 3, 2018
4 3, 2018

3月のeスポーツ最優秀プレイヤー:Scarlett

Scarlettの紹介

ScarlettのStarCraft 2歴

主な実績

Scarlettの統計データを分析

3月のeスポーツ最優秀プレイヤー:Scarlett

ピナクルの3月の最優秀プレイヤーはSasha ‘Scarlett’ Hostynです。2月に国際オリンピック委員会(IOC)が主催したIEM平昌(IEM PyeongChang)トーナメントで優勝したことで、彼女はeスポーツの国際イベントで優勝した最初の女性となりました。Scarlettが世界中の女性のロールモデルである理由とは何でしょうか? この記事を読んでお確かめください。

Scarlettの紹介

Sasha ‘Scarlett’ Hostynは、StarCraft 2(SC2)のみならず、女性のeスポーツ全体における主要人物の1人です。女性として初めて主要な国際トーナメントで優勝したことで、偉業を達成することが性別に関係なく可能であると世界中のゲーマーに証明しました。

2016年10月、Scarlettは、女性プレイヤーの中で最も高いキャリア収入(266,068ドル)を獲得したことで、ギネス世界記録に認定されました。彼女は100以上のトーナメントに出場して18回優勝し、New Yorker誌に「eスポーツで最も成功した女性」として賞賛されました。

Scarlettは、Polygon誌によって2014年にゲーム界で最も尊敬すべき人物の1人として選ばれ、トーナメントで最高の結果を残した女性としての記録(出場トーナメントでの入賞回数)も保持しています。

ScarlettのSC2歴

Scarlettは2011年4月にSC2をプレイし始め、まもなく最初のタイトルを獲得しました。ちなみに同年秋のトーナメントに出場した女性はわずか2名でした。2012年も活躍し続け、Playhem ‘Sponsor Me’ Tournament(アマチュアプレイヤー向けのオンラインイベント)で優勝し、賞としてラスベガスで開催されたIGN ProLeagueに招待されました。

その後、2013年にかけて彼女の戦績は増え続け、WCS 2012: North Americaで1位、WCS 2012: Canadaで1位、WCS America 2013 Season 2 Premierで3 - 4位、WCS 2013 Season 2 Finalsで5 - 8位、Red Bull Battlegrounds: Grand Finals New Yorkで3位を獲得しました。

2013年の最後には、Hostynは ASUS ROG North Con 2013では、決勝戦でJaedongに惜敗したものの、初めてプレミアトーナメントで決勝に進出しました。2015年1月には、Dota 2など他のゲームでのキャリアを追求するために、WCS Season 1 2015が最後のトーナメントになることをツイッターで発表しました。

しかしそのわずか数ヶ月後、ScarlettはStarCraft 2への復帰を発表しました。復帰当初は苦労したものの、2016年には調子を上げ、Neo Star League 2016で3 – 4位、King of the North Season 3で1位、WESG – North and South America Qualifierで1位を獲得しました。

2017年にはTeam Expertに参加しています。参加当初は調子が上がらなかったとはいえ、DreamHack Valenciaで9 – 16位、WESG 2016で5 – 8位、DreamHack Montrealで5 – 8位になりました。2018年初頭にはさらに目覚ましい成績を収め、WESG 2017で5 – 8位、IEM XII PyeongChangで優勝を果たし、それまでのキャリアで最高の結果を出しました。

主な実績

Scarlettは輝かしい戦績を長期にわたって記録しています。その間、何度か起伏はありましたが、一貫して高いレベルを維持しています。逆境に立ち向かうことは真のチャンピオンの証です。短期の離脱から復帰し、自身にとって過去最大のイベントで優勝を果たした彼女は、今後も力を証明していくことでしょう。

Scarlettの主な実績

最終順位

トーナメント

獲得賞金($)

1

IEM Season XII - PyeongChang

50,000

1

2012 Battle.net North American Championship

24,000

1

WESG 2016 North & South America Qualifier

12,058

1

2012 World Championship Series: Canada

6,000

1

2014 Red Bull Battle Grounds: North America

4,600

2

World Cyber Arena 2016: Americas Qualifier

4,100

3 - 4

NEO Star League 2016 International

6,750

Scarlettの統計データを分析

Scarlettは長年にわたり多くの勝利を飾り、韓国以外を拠点とするプレイヤーにとっては非常に珍しく、一貫したレベルを維持しています。

キャリア

Scarlettのキャリア通算成績

勝ち

1907

負け

1140

全試合の勝率(%)

62.59

試合の勝率(%)

67.41

Protossに対する勝率(%)

63.82

Terranに対する勝率(%)

57.85

Zergに対する勝率(%)

65.36

2018

Scarlettの2018年の成績

勝ち

133

負け

87

全試合の勝率(%)

60.45

試合の勝率(%)

67.12

Protossに対する勝率(%)

56.36

Terranに対する勝率(%)

55.00

Zergに対する勝率(%)

64.00

すべての統計データは、aligulac.comを出典としています。

技術と弱点

Scarlettの最大の強みの1つはメンタルです。キャリアでの好不調の波に対処するために、彼女はプライベート生活に大きく焦点を当てることで、偉業を達成しています。韓国オリンピック委員会が主催するオリンピックの前に、韓国での重要なイベントで韓国人プレイヤーを倒すために、プレイスタイルを変えることは勇気が必要でした。

Scarlettはマクロプレイヤー(マップ上に拠点を広げ、無駄の無い動きをして、辛抱強くプレイする)として知られていましたが、韓国のsOsと対戦したときには、そのスタイルを完全に変え、非常にアグレッシブにプレイして彼を驚かせました。彼女はsOsにはプレッシャーをかけ続けることがいいと十分に理解した上で、序盤からプレッシャーをかけて勝利を実現しました。

Scarlettにとっては、忍耐強いプレイが弱点にもなっています。試合ではスロースターターであり、ユニット構築ではなく、マップ上でクリープ(Zergユニットにスピードを与えるスライム)を広げることに集中するため、非常にアグレッシブなプレイに対して攻撃の余地を与えてしまうことがあります。Darkは、WESG 2017の試合で、Scarlettの基本防衛が弱い最初の3分間に攻撃をしかけ、この弱点を突きました。

月間最優秀プレイヤー:Scarlettが選ばれた理由

Scarlettが月間最優秀プレイヤーに選ばれたのには、多くの理由があります。まず、IEMでの彼女の勝利は、女性のeスポーツの最大の瞬間の1つとして歴史に残るでしょう。この達成だけでも注目され認められるべきことです。

最近数回のイベントでのパフォーマンスはそれほど印象的ではありませんが、今後もSC2シーンにおいて韓国人たちと勝負できるプレイヤーが存在することを証明していくことでしょう。今年の残りもScarlettの活躍を見るのが楽しみです。

ここ数年、SC2の人気は多少低下していましたが、Scarlettの勝利のニュースにより、しばらくSC2に目を向けていなかった企業が関心を向けるようになりました。このように注目され、メディアが戻ってくることで、SC2は息を吹き返すことができるでしょう。それはSC2にとって非常に必要なことです。

eスポーツにおいて現在最高の女性プレイヤーを特集することは、多くを成し遂げ、今後もさらに偉業を達成する可能性を秘めた彼女にふさわしい賛辞です。来月は別のプレイヤーのプロフィールを紹介したいと思います。ご提案がある場合は、ぜひお知らせください。

eスポーツ ホーム
eスポーツの記事をもっと読む
  • タグ

筆者について

Pinnacle

「ピナクル」は、当社のライターが執筆したeスポーツベッティング記事の包括的なカテゴリです。ピナクルのコンテンツやトレーディングチーム内の豊富なeスポーツ知識を活用した、様々な記事をお読みいただけます。

詳しく見る 閉じる