close
9 29, 2021
9 29, 2021

League of Legends World Championshipガイド

League of Legends World Championshipのベッターズガイド

Worlds 2021に参加するのはどのチームか?

LoL World Championshipで本命となるのはどこか?

Worlds 2021でのベット方法

League of Legends World Championshipガイド

League of Legends World Championship (Worlds)は、年間最大級の有名なeスポーツイベントです。このガイドでは、LoL World Championshipに関する要素を説明し、過去の優勝者について考察してから、2021年版のベッティングマーケットを確認します。

League of Legends World Championshipとは?

League of Legends World Championshipは、Worldsとも呼ばれ、League of Legends (LoL)のプロ競技者の日程における頂点となる大会です。

League of Legendsで最高レベルのチームが数週間かけて競い、ゲームのワールドチャンピオンの栄冠を勝ち取りサモナーズカップを掲げる最強のチームを決定します。

参加チームは、北米LCS、欧州LEC、韓国LCK、中国LPLなど、世界中の様々な地域を代表して、国際トーナメントを勝ち上がったチームです。

Worldsの基本的な賞金総額は約$2,225,000で、さらにイベントに関連するバーチャルアイテムの顧客販売による収益の一部も得られます。優勝チームには、Riot Gamesと共同で、ゲーム内で使えるチャンピオンスキンをデザインする機会も与えられます。

League of Legends World Championship 2021は、2021年10月5日から11月6日にかけて開催されます。

クレジット:Riot GamesによるLeague of LegendsのYoutubeチャンネル

Worlds 2021の開催地は?

League of Legends World Championship 2021は、アイスランドのレイキャビクにあるLaugardalshöllインドアスポーツアリーナ(ホールA)で開催されます。

元々、Worlds 2021は中国で開催され、国内のさまざまな都市でトーナメントの各ステージが行われる予定でした。しかし、新型コロナウイルスのパンデミックが継続しているため、イベントの開催地をアイスランドに移すことが決定されました。

League of Legends World Championshipの参加チームは?

通常は、シードを決める地域のプレイオフトーナメントの後、24チームがWorld Championshipに招待されます。主要地域の第1シードは自動的にメインイベントのグループステージに進み、残りのチームは出場権を獲得するためプレイインで戦わなければなりません。Worlds 2021では、League of Legendsベトナム・チャンピオンシップ・シリーズ(VCS)の2チームが、新型コロナウイルス感染症による渡航制限のために参加できないことが発表されました。そのため、今年のWorldsに参加するのは22チームとなります。

Worlds 2021に参加するLeague of Legendsのチーム

EDward Gaming

FunPlus Phoenix

Royal Never Give Up

DWG KIA

Gen.G

T1

MAD Lions

Fnatic

Rogue

100 Thieves

Team Liquid

PSG.Talon

Beyond Gaming

Cloud9

DetonatioN FocusMe

Galatasaray Esports

Hanwha Life Esports

Infinity

LNG Esports

PEACE

RED Canids

Unicorns of Love

今年のトーナメントでは2チームが不参加のため、Worldsの最初のプレイインステージでは、各5チームの2グループがベストオブワン(Bo1)形式による、1試合ずつの総当たりで競技します。1位のチームがトーナメントのグループステージに進み、最下位のチームは競技から脱落します。各グループの3位と4位のチームはベストオブファイブ(Bo5)マッチを行い、その勝者が別のグループの2位チームとBo5マッチを戦って、どのチームがメインイベントのグループステージに進出するかを決定します。それぞれの対戦で負けたチームは競技から脱落します。

Worldsの前回優勝チームは?

現在LoL World Championsのトップに君臨しているのは、DWG KIA (DWK)です。このチャンピオンシップを制したプレイヤーは以下の通りです。

League of Legends Worlds 2020優勝者

ポジション

プレイヤー名

トップ

Kim “Khan” Dong-ha

ジャングル

Kim "Canyon" Geon-bu

ミドル

Heo "ShowMaker" Su

マークスマン

Jang "Ghost" Yong-jun

サポート

Cho "BeryL" Geon-hee

歴代の優勝チームと同様に、DWG KIAは2020年のLeague of Legends World Championshipで絶対的な存在でした。このチームは、トーナメント全体を通じてわずか3ゲームしか落としておらず、決勝では3対1でSuning Gamingを下しています。

Worlds 2021で優勝するチームは?

League of Legends World Championship 2021は、近年の大会と比べても最高レベルとなり、アジアを代表するチームとその他すべての強豪がサモナーズカップ獲得に向けて争うことになるでしょう。現時点での優勝候補は、2019年の世界チャンピオンのFunPlus Phoenixであり、同じく中国チームのEDward Gamingが僅差で続きます。昨年王者のDWG KIAもトロフィーを掲げる有力候補の1つで、チームの伝説的プレイヤーであるLee “Faker” Sang-hyeokを擁するかつての世界チャンピオンT1にも、優勝を争う可能性がわずかにあるでしょう。

LoL Worlds 2021でのベット方法

eスポーツへのベットは簡単ですが、ビギナーにとってはベットを行う様々な方法を紹介するガイドが必要でしょう。そのためPinnacleでは、Worlds 2021の期間中にベットを行うことをお考えの皆さんに便利なガイドをご用意しました。

Pinnacleは、LoLファンがWorlds 2021期間中にベットできる多数のマーケットを提供します。eスポーツのベッターに最も人気なのはマネーラインマーケットで、これは特定の試合の勝者に賭けるものです。フューチャーマーケットも、Worlds 2021に勝利するチームとそのチームの地域に賭けたいベッターのために提供します。

手間のかかる調査はしたくなくても、ベットはしたいですか? Pinnacleは、Worlds 2021のライブゲームの試合中にベットするための、最初の塔、最初のキル、最初のドラゴン、最初のバロンなどのマーケットも提供します!

あなたが鋭い観察眼をもつベッターなら、ぜひPinnacleのLeague of Legends – World Championshipオッズのページで最新情報をチェックしてください。Pinnacleで試合中のマーケットが開かれる時期や、League of Legendsでライブベッティングを行う方法についてお知りになりたいですか?そのためのガイドもご用意しました。

eスポーツ ホーム
Worlds 2021の最新オッズを見る
  • タグ

筆者について

Kristian Medina
デモントフォート大学で英語とメディアを学んだ、Pinnacle eスポーツのライター兼ビデオグラファー。League of Legendsに関して頼りになる人物です。
詳しく見る 閉じる