close
4 29, 2021
4 29, 2021

Pinnacle Cupベッティングプレビュー

Pinnacle Cup - Dotaの分析

Pinnacle Cup - Dota: 注目チーム

Pinnacle Cup - Dota: グループステージ - ラウンドロビン

Pinnacle Cupの優勝候補のチームは?

Pinnacle Cupベッティングプレビュー

Adam Bootheが専門家の知見でPinnacle Cupを考察。番狂わせを起こしそうな挑戦者はどのチームか、優勝候補のチームはどこか、市場ではバリューがどこにありそうかを分析します。詳しくは、この記事をお読みください。

初のPinnacle Cup – Dotaがまもなく始まります。今年初めのCS:GOバージョンと同様、この大会は1か月間開催され、ヨーロッパ、ロシア、CIS地域の強豪チームが対戦します。

Team OGとそのスタープレイヤーの"Ana"がトーナメントに参加しないことにがっかりしている人でも、グループステージに参加する10チームの才能ある豪華な顔ぶれを知って元気が出るでしょう。Team Secretがこの1年半のサーキットで最強のチームであるなら、参加チームの半数が同時期、このチームからゲームを勝ち取ったことは知っておく価値があるでしょう。さらに印象的な点は、実際にVikin.ggとTeam Uniqueの両チームは(過去に繰り返し)Team Secretを倒しました。

Vikin.ggの場合、このチームに対して2勝5敗という見事な成績を残しました。勝率30%以下は驚くほどの数字ではありませんが、大会でのオッズや、理論上もっと強いチームの多くがTeam Secretに対してはるかに悪い成績となったことを考えると、注目に値します。Team Uniqueの場合、昨年の2020年5月には最大の番狂わせを起こしました。Pinnacleの設定した勝率が約5%だったTeam Secretとの対戦において、2-0で勝利したのです!

グループステージに参加するこれらのチームの実績は素晴らしいものがありますが、10チームの間には全体対な能力と経験の両方で依然として格差があり、本気でトロフィー獲得を目指して戦うことができるチームもあれば、(格下の対戦相手でも)苦戦しているチームもあります。今のところPuckChampが、前述のTeam Secretなど、より有力とされるチームと対等だと主張する人はいません。

ただし、中国でのDota 2シーンで状況が目まぐるしく変わるのと同じように、登録選手は大きく変わり、チームは戦略を発展させるため、Pinnacle Cup – Dotaに参加するために集まったどのチームも相手を倒す力があります。初日のオッズを見てみると、Pinnacleの市場はこの見方と一致しているようです。

現在、65/35~70/30のレベルを大きく超える設定となっている対戦はTeam Spirit対Level Upのみで、約85/15です。Level Upは実際、Team Spiritのようなチームよりもかなり格下と対戦した今年の多くの試合で、なかなかきっかけをつかめていません。2021年シーズン初戦となったSnow Sweet Snowイベントでは、グループステージのラウンドロビンで14ゲームすべてを落とし、0勝7敗という結果になりました。ただし最近、そのとき対戦した7チームの1つであるCascadeに2-0で勝利し、少しリベンジを果たしました。

その後、ほんの数週間前に行われたDPCイベントでは、Pinnacle Cupの本命に挙がっているVikin.ggに1-2で敗れました。今回のイベント前のTeam SpiritとLevel Upの調子は明らかに差がありますが、実力差が85-15ということでは決してありません。実際、試合をちょっと見逃したり、Team Spiritにとって調子が出ない日であったりしてトーナメントの1日目か2日目に番狂わせが起きるだけで、このようなイベントで発生する15%という設定は価値のあるベットとなる可能性があります。

他の初戦を見てみると、非常に興味深いことにオッズがもっと食い違っています。HellRaisersに対して68/32の本命で、その上ここ1年で約70%の勝率を維持するVikin.ggのようなチームもあれば、ここ1年で5-3のゲームスコアを維持しているExtremumに対して同じような状況にあるTeam Uniqueのようなチームもあります(Team UniqueがExtremumに対してベストオブスリー形式の直近の2試合で勝利していることも重要かもしれません)。

現在Pinnacleが提供しているオッズのうち、この2組の対戦の例を根拠にするだけでも、これらのチームの調子を体系化し、おおまかに分類できるようになるでしょう。記事執筆時点では、次のチームが参加するようです。Team Spirit、Vikin.gg、Hellbear Smashers、Brame、Chicken Fighters、HellRaisers、Team Unique、PuckChamp、Extremum、Level Up。Pinnacleでは、今年開催されたその他のイベントでこれら10チームのオッズを適切な範囲で設定してきましたので、ご安心ください。

Dotaではいつものように、登録選手の変更がたくさん行われています。実際、Dotaのベッターとマーケットメーカーの両方にとって、チーム間の動きや交代要員を地域ごとに把握するのは重要な作業です。Pinnacle Cupに参戦するチームの場合、10チームすべてで、過去30日以内にプレイヤー、コーチ、アナリストの誰かが入れ替わっています。

ここで重要なことは、組織内のこの3つの立場すべてが成績に大きな影響を及ぼす可能性があることです。したがって、同程度の能力のチーム間での相当な入れ替わりを考慮すると、ヨーロッパとCISの挑戦者が登場したときに各対戦の一方のチームに注目するだけで価値があることがほとんどです。

このイベントの形式や事業計画について詳しく知りたい場合は、この記事をご覧ください。

eスポーツ ホーム
Pinnacle Cupの最新オッズを確認する

筆者について

Adam Boothe

長く関わることになるとは思わず、偶然の出来事からeスポーツベッティングの世界に参入。eスポーツに何年も携わる人は少なく、情報共有に消極的な人が多い中、Adamは初心者もベテランも同じように満足させる記事を書いています。そのアプローチの中心にあるのは、従来のトレーディング方法論をeスポーツというニッチな世界に持ち込むことです。

詳しく見る 閉じる