責任あるゲーミング

ピナクルでは楽しく公平なゲーミング体験の提供に努めておりますが、状況によってはギャンブルが中毒を引き起こす可能性があることも理解しています。そのため、そうした潜在的リスクをお客様に認識していただけるよう力を注いでいます。

ピナクルは、ギャンブル問題の防止および対策サポートやカウンセリングを主導する組織、GamCareの認証を受けています。GamCareのサービスは無料で受けられ、プライバシーも守られます。

自己診断

ギャンブルをやり過ぎていると感じますか?

お客様はご自分のギャンブル習慣を完全にコントロールすることが大切です。もしギャンブル中毒になりそうな危険を感じたら、GamCareの自己診断ツールが役に立つでしょう。

サポートが必要ですか?

その他の支援が必要な場合、プロの支援を無料で受けられる組織は数多くあります。

未成年者のギャンブル/保護者規制

未成年者のギャンブルは法律違反であり、犯罪です(罰せられる可能性があります)。ピナクルは未成年者によるギャンブルの防止を非常に重大な責任と考えており、お客様全員に年齢証明を要請し、必要書類が提供されるまでアカウントを利用停止にする権利を有します。18歳未満の利用者、または管轄の法定年齢に満たない利用者によるサイトの利用が明らかになった場合、獲得金は没収され、担当当局に報告されます。

ピナクルは未成年者のギャンブルを防止するには、未成年者の両親/保護者と責任を分かち合うことが最も有効であると考えます。そのため、未成年者が自宅でギャンブルをしにくくなるよう、インターネットフィルターの利用を推奨しております。

未成年者が自宅でギャンブルサイトにアクセスするのを防ぐため、下記のインターネットフィルターの利用をご検討ください。