close
4 11, 2018
4 11, 2018

World of Tanksのビギナーズガイド

World of Tanksとは?

WoTのゲーム略歴

World of Tanksへの賭け方

World of Tanksベッティング:考慮すべき事柄

World of Tanksのビギナーズガイド

World of Tanksは、特定の時間での単一サーバー上のプレイヤー数最多の記録を保持しており、活動的なプレイヤー数が最も多いeスポーツゲームの1つです。ゲームの人気が高まったことで、World of Tanksのベッティング市場にベッターの注目が集まっています。World of Tanksに賭けるコツを知りたい方は、ぜひご一読を。

World of Tanksとは?

World of Tanks(WoT)は、20世紀初頭から半ばころの戦車に特化した、多人数参加型オンラインゲーム(MMO)です。基本無料でプレイでき、有料で購入できる多数の追加機能があります。各プレイヤーは、軽戦車、中戦車、重戦車、駆逐戦車、自走砲の5種類の戦闘車両から1つを選んで操作することになります。

軽戦車は他の車両より機動性が高く、主に敵の位置を偵察するために使われます。中戦車は主に攻撃のために使われ、最も多目的です。重戦車は最も破壊力がありますが、動きは一番ゆっくりです。

駆逐戦車は強力な武器を装備し、機動性は低く装甲も薄いものです。自走砲(artillery、SPG)は主に、地点防御用(チームの陣地を守る)として使われます。

2013年1月21日、ロシアの単一WoTサーバーにおいて、同時接続プレイヤー数190,541人の新記録を樹立し、過去にWorld of Tanksが達成したMMOゲームの記録を塗り替えました。

戦車は8つの対戦マップのいずれかに配置されます。ゲームは通常3人から15人のチームで対戦し、10分ほどで終了します。チームがWoTで勝利するには、全ての敵車両を破壊するか敵陣地を占領するかの2通りの方法があります。

試合は通常、両者とも敵チームの戦車の構成戦略やその配置の分析を行うため、非常にゆるやかに始まります。各戦車は特定のマップに適しているため、適切なチーム構成を見つけることが不可欠です。

World of Tanksのゲーム略歴

2009年4月24日、WargaminはWoTを公式に発表し、予算がCIS(Commonwealth of Independent States)地域のゲーム業界で過去最大であるとしました。2009年9月、ロシア語版のアルファテストが始まりました。テストでは、6種類の戦車と1つのマップのみが用意されました。

2010年1月、クローズドベータテストが始まり、使用可能な戦車とマップの数が増えました。わずか3か月間で、ベータ版のテスター応募者数は4万人に達しています。2010年6月、ロシア語版のオープンベータテストが開始され、この時点で7つのマップと120種類以上の戦車が使用可能となりました。

2010年8月にロシア語版のゲームが正式にリリースされましたが、技術的な問題のため、翌日にはサーバーがオフラインになりました。Wargamingの公式プレスリリースによると、この時点でユーザ数は世界で70万人に達し、そのうちこのゲームの人気が最も高いロシアのサーバーだけでユーザー数が50万人に上ったということです。

精度の高い予想が必要になるため、World of Tanksでのハンディキャップベッティングはより難しいと考えられます。

2013年1月21日、ロシアの単一WoTサーバーにおいて、同時接続プレイヤー数190,541人の新記録を樹立し、World of Tanksが達成したMMOゲームの記録を10万人以上上回りました。

2011年4月12日、ヨーロッパと北米でゲームがリリースされました。その6週間後、Wargamingは3つの全てのメインサーバー(EU、北米、ロシア)での合計登録者数が300万人に到達したことを発表しています。さらにその2年後、合計登録者数は世界で6000万人を超えました。

World of Tanksへの賭け方

World of Tanksへのベットに提供される主な市場は、マネーライン(試合の無条件の勝者に基づく)、シリーズハンディキャップ(試合開始時点でチームに有利なリード分、または挽回すべき不足分が与えられる)、各マップの勝者(シリーズにおける各マップの勝者に基づく)の3つです。

試合結果に影響を与えるさまざまな要因を分析し、それに基いて勝利チームの確率を計算するのがeスポーツベットの基本です。安定して利益を上げたいのであれば、この基本原則をWorld of Tanksのベットに適用してください。

ベットを有利に進めるには、各チームの勝率を自分で計算し、その結果をブックメーカーのオッズ(を暗示的確率に変換したもの)と比較する必要があります。ブックメーカーの確率が自分で計算した結果より高い場合は、ベットする価値がありません。しかし、ブックメーカーの確率が自分のものより低い場合は、あなたに「勝ち目」があるといえます(有利なベッティング)。

発生確率が60%のイベントにベットするような考え方です(ブックメーカーは発生確率が50%しかないと考えています)。この10%の差がベットする価値となります。オッズを確率に変換する方法を知ることが、暗示的確率を自分の評価と比較するための第一歩です。これを行う方程式は簡単です。2017年12月に行われたTop Tier対Tornado Energyの対戦を例に、やってみましょう。

Top Tier対Tornado Energy

チーム

アメリカンオッズ

デシマルオッズ

暗示的確率

Tornado Energy

-588

1.17

85.4%

Top Tier

373

4.73

21.1%

以下の簡単な2ステップで、デシマルオッズから暗示的確率を簡単に計算できます。

  1. ステップ1:1をデシマルオッズで割ります(1 ÷ 1.17)
  2. ステップ2:ステップ1の結果に100を掛けます(0.854 × 100)

Tornado EnergyがTop Tierに勝利する暗示的確率:

1 ÷ 1.17 × 100 = 85.4%

これは、ブックメーカーの見解によるTornadoの勝率が85.4%であることを示しています。ベッターがTornadoの勝つ確率を90%と考えているのであれば(おそらくTornadoは特定のマップ上でブックメーカーの予測よりずっと強いので)、4.6%の差がベットする価値ということになります。ブックメーカーが1つのチームを過小評価していると思われる試合を見つけたら、ケリー基準(ベッターの間で最も人気のステーキングメソッド)などのステーキングメソッドを使って、ベットを有利に進めることができます。

同様の方法がWorld of Tanksのハンディキャップベッティングで行われますが、この市場は上級ベッターによく好まれます。ブックメーカーが設定する、+または-で示される数字は、両チームの賭けで勝ちになる率を均等にするためのものです。強いチームには、勝利するために克服すべきマイナスの数字が与えられ、弱いチームには架空のリード分の数字が与えられます。

精度の高い予想が必要になるため、World of Tanksでのハンディキャップベッティングはより難しいと考えられます。しかし、大穴に賭ける場合には勝つ確率が高くなり、本命に賭ける場合にはオッズが高くなります。単に、試合の勝敗にベットするのではなく、どれだけ勝つ、または負けるかを知る必要があります。

World of Tanksベッティング:考慮すべき事柄

チームの強さを判断するには、最近の結果だけでなく、その対戦相手に注目することも重要です。勝利した相手が格下だと、チームが実際より強く見えてしまいます。対戦相手の質は結果そのものと同じくらい重要です。チームの結果を額面通りに受け取るのではなく、常にチームの結果についてできるだけ多くの情報を収集する必要があります。

試合の開始前にチームのゲームスタイルを分析することは、ベッターが勝者を予想するうえで大切なことです。たとえば、DingはeLevateより大きなマップでは優位です。したがって、操縦性よりも攻撃力が重要な大きなマップ上で、eLevateがDingと対戦した場合、eLevateは勝利することが難しいと考えられます。チームの強みと弱みは対戦によっては拡大することがあるので、これをどのように考慮するかがWorld of Tanksでベットする際の重要な要素となります。

World of Tanksは、20世紀初頭から半ばころの戦車に特化した、多人数参加型オンラインゲームです。

現在、WoTには400台以上の戦車がありますが、個別の型式より車両クラスのほうが重要です。各チームのそれぞれの構成を理解することで、ベッターは何が起こるかを対戦の開始前に予測することができます。チームは対戦中に構成をわずかしか変更しない場合が多いので、これまでの対戦を調べて、どういった構成が使われるかのヒントを、対戦前に得ることができます。

さあ、World of Tanksベッティングについての紹介を読んだところで、今度はWoTの最新のオッズを確認して価値あるベットを見つけましょう。また、eスポーツベッティングの詳細については、こちらの記事をご覧ください。

eスポーツ ホーム
eスポーツの記事をもっと読む
  • タグ

筆者について

Pinnacle

「ピナクル」は、当社のライターが執筆したeスポーツベッティング記事の包括的なカテゴリです。ピナクルのコンテンツやトレーディングチーム内の豊富なeスポーツ知識を活用した、様々な記事をお読みいただけます。

詳しく見る 閉じる