Juan Pablo Farill

Juan Pablo Farill

サッカー

Juan Pablo spent his youth as a soccer player in Mexico, representing his country in the U15 and U17 National team. In 1998 he started working as a sports journalist, as well as working in radio and TV covering; soccer, NFL, NCAA Football and MLB. Juan Pablo has also spent time working as an oddsmaker for several sportsbooks and casinos, and continues to conduct research and analysis across all major sports in Latin America.

次の著者による記事 Juan Pablo Farill

他の記事はありません: Juan Pablo Farill
ベッティングリソース - あなたのベッティングをパワーアップ

オンライン最高クラスの充実度を誇るピナクルのベッティングリソースでは、専門家によるベッティングのアドバイスをご覧いただけます。ベッティング経験の長さを問わず、ベッターの皆様がパワーアップできる知識をお伝えすることが目的です。