11 11, 2019
11 11, 2019

マルチプルベッティングとは?

マルチプルベットとは?

さまざまなタイプのマルチプルベットとは?

マルチプルベッティング:メリットとデメリット

マルチプルベッティングとは?
さまざまなスポーツで、ベッターは多数のベットタイプから選ぶことができます。こうしたベットはシングルベットとして賭けることができますが、他の選択肢と組み合わせてマルチプルベットにすることもできます。マルチプルベットとは? マルチプルベッティングの仕組みとは? 詳しくは続きをお読みください。

マルチプルベッティングの解説:マルチプルベットとは?

マルチプルベットとは、おそらくご想像のとおり、複数のベットを組み合わせて1つにまとめたベッティング形式のことです。マネーライン、ハンディキャプ、オーバー/アンダー(またはその他の利用可能なマーケットタイプ)ベットなど、1つの選択肢でベットする場合は、これをシングルと呼びます。複数の選択肢を組み合わせて1つのベットにまとめると、マルチプルになります。

マルチプルは、さまざまな異なる名前でベッターに知られています。一部の人にはパーレー、あるいはアキュムレーターとして知られているでしょう。名前に関係なく、これらのタイプのベットの概念は同じです。シングルベットの勝者になるにはシングルベットで選んだ選択肢が当たる必要があるように、マルチプルで勝者になるにはそのマルチプルの選択肢すべてを当てる必要があります。

最も一般的なタイプのマルチプルベットでは、単純に選択肢同士のオッズを掛けてベット全体のオッズを計算します。以下の例は、マルチプルベットのオッズの計算方法を示しています。

試合

予想

オッズ

サウサンプトン対エバートン

エバートン

2.50

バーンリー対ウェストハム

バーンリー

2.35

リバプール対マンチェスター・シティ

ドロー

3.69

シングルベットの各ベットの配当は、次のようなシンプルな数式で計算します。

賭け金 x オッズ = 配当

€10 x 2.50 = €25.00

€10 x 2.35 = €23.50

€10 x 3.69 = €36.90

しかし、マルチプルベットの配当を計算するには、選択肢同士のオッズを掛ける必要があります。

賭け金 x(オッズ x オッズ x オッズ)= 配当

2.50 x 2.35 x 3.69 = 21.678

したがって、このマルチプルベットの配当は次のように導くことができます。

€10 x 21.68 = €216.78

さまざまなタイプのマルチプルベットとは?

マルチプルベットの考え方は非常にわかりやすいものですが、この特定のベットタイプに関しては、いくつか微妙な違いのあるものがあります。選択肢が1つのベットはシングルで、複数の選択があるものはマルチプルだと述べましたが、選択肢の数が増えるのに伴い、マルチプルベットは複数の種類に分かれます。

1つのベットで2つ選択するものはダブル、3つのものはトレブル、それ以上は4フォールド、5フォールド、6フォールドと続きます(4レッグ、5レッグなどと呼ぶ人もいます)。ただし、ベッティングでマルチプルと呼ばれるものには、次のような他のベットタイプもあります。これらのベットタイプは、すべての選択肢を1つのベットにまとめるのではなく、さまざまな異なるベットの組み合わせをカバーします。

パテント – 3つの選択肢を7種の異なる組み合わせでカバーするベット(シングル3種、ダブル3種、トレブル1種)

ヤンキー – 4つの選択肢を11種の異なる組み合わせでカバーするベット(ダブル6種、トレブル4種、4フォールド1種)。

ラッキー15 – 4つの選択肢を15種の異なる組み合わせでカバーするベット(シングル4種、ダブル6種、トレブル4種、4フォールド1種)。

ラッキー31 – 5つの選択肢を31種の異なる組み合わせでカバーするベット(シングル5種、ダブル10種、トレブル10種、4フォールド5種、5フォールド1種)。

カナディアン – 5つの選択肢を26種の異なる組み合わせでカバーするベット(ダブル10種、トレブル10種、4フォールド5種、5フォールド1種)。

ハインツ – 6つの選択肢を57種の異なる組み合わせでカバーするベット(ダブル15種、トレブル20種、4フォールド15種、5フォールド6種、6フォールド1種)。

スーパーハインツ – 7つの選択肢を120種の異なる組み合わせでカバーするベット(ダブル21種、トレブル35種、4フォールド35種、5フォールド21種、6フォールド7種、7フォールド1種)。

ゴリアス – 8つの選択肢を247種の異なる組み合わせでカバーするベット(ダブル28種、トレブル56種、4フォールド70種、5フォールド56種、6フォールド28種、7フォールド8種、8フォールド1種)。

マルチプルベッティング:メリットとデメリット

この記事の前述の例からわかるように、ベッターにとってマルチプルベットの最大の魅力は、少ない投資で大きな配当が期待できることです。また、これはベッターにとってのデメリットも浮き彫りにします。ベットで勝つには各選択肢すべてを当てる必要があるため、選択肢が増えるとリスクも増え、ベットの勝率が下がります。

この形式のベットが、そのベットの確率的な意味合いについてよく知らない趣味的なベッターから人気を集めているのも当然です。ベットの成功が1つ以上の事象の結果によって変わることを考えると、無作為性や運がベットの結果に影響する可能性が高くなるわけですから、ベットに真剣に取り組んでいる人たちほど、このようなベットを警戒する傾向があります。

エッジがあり、市場を負かすことができるなら、ピナクルではマルチプルのマージンを減らしているので、ベットからより大きな利益を得ることができます。

目的が安定して利益を出すことなら、それはマルチプルベッティングを避けるもっともな理由になると思いますが、マルチプルベッティングが賢明なベッターを引き寄せるケースもあります。

マルチプルベットの仕組みは掛け算ですが、あなたにベッターとして理に適ったエッジがあるのなら、これも掛け合わせることができます。つまり、マルチプルベットはベッターのエッジを広げるチャンスをもたらすということです。

例として、2つのシングルベットと、同じ選択肢を組み合わせた単一のマルチプルベットを使い、エッジがある場合にベッターがどれくらい勝ちを期待できるかを計算してみましょう。

物事を単純化するために、NFLハンディキャップ市場でヒューストン・テキサンズ(-3)とグリーンベイ・パッカーズ(-5.5)の両方がオッズ2.10であるとします。これはハンディキャップをカバーする確率が約47%であることを示していますが、自分の計算では確率は50%になるとします。

各選択肢に€100をベット(合計賭け金額€200)した場合、ベットは次のように異なります。

テキサンズ(-3)

パッカーズ(-5.5)

配当

利益

勝ち

勝ち

€ 420

+€ 220

勝ち

負け

€ 210

+€ 10

負け

勝ち

€ 210

+€ 10

負け

負け

€ 0

-€ 200

この例の予想利益は次のようになります。

25% つまり 0.25 x (220+10+10-200) = 10

ROI = 10/200 = 5%

同じ例を使用して、マルチプルで€200を賭けて(合計賭け金額€200)予想される利益を計算します。

テキサンズ(-3)

パッカーズ(-5.5)

配当

利益

勝ち

勝ち

€ 882

+€ 682

勝ち

負け

€ 0

-€200

負け

勝ち

€ 0

-€200

負け

負け

€ 0

-€ 200

25% つまり 0.25 x (682-200-200-200) = 20.5

ROI = 20.5/200 = 10.25%

ピナクルでのマルチプルベッティング

過去にピナクルでマルチプルベットを行ったことがある人は、マルチプルベットの選択肢のオッズがシングルベットでの同じ選択肢のオッズとわずかに異なることに気づいているかもしれません。これは、ブックメーカーの観点からこうしたタイプのベットに関連するリスクに対処するために、ピナクルがマルチプルベットのマージンを少し増やしているためです。

しかし、ピナクルの低いマージンオッズはマルチプルベットにまとめることができますから、選択肢のマージンはシングルベットの場合と完全に同じになります。つまり、ピナクルでベットをすれば、エッジを最大限に活用でき、利益を増やすことができるということです。

エッジがあり、市場を負かすことができるなら、ピナクルではマルチプルのマージンを減らしているので、ベットからより大きな利益を得ることができます。ベットする金額、稼ぐ金額にかかわらず、ピナクルはベッターにとって常に賢い選択です。

ベッティングリソース - あなたのベッティングをパワーアップ

オンライン最高クラスの充実度を誇るピナクルのベッティングリソースでは、専門家によるベッティングのアドバイスをご覧いただけます。ベッティング経験の長さを問わず、ベッターの皆様がパワーアップできる知識をお伝えすることが目的です。