ボードゲームとスポーツベッティング:リスク管理が重要な理由

リスク管理とは何か?

ボードゲームにおけるリスク管理の活用

Terra MysticaのプレイとLa Ligaでのベッティングの比較

ボードゲームとスポーツベッティング:リスク管理が重要な理由

スポーツへのベッティングとボードゲームのプレイはまったく異なる活動ですが、実は一般に考えられているよりもかなり似ています。両者の類似点の中で他のどれよりも際立っているのが、リスク管理の概念です。続きを読んで、スポーツベッティングで成功を収めるためにリスク管理が重要である理由と、ボードゲームをプレイしてリスク管理を身に付ける方法をお確かめください。

スキルの重視、確率的に思考する能力、報酬の手段に対するリスクの概念については、スポーツベッティングとポーカーのようなゲーム、または金融などの業界との間でよく比較されます。この三者間の類似点はすべてはっきりしていますが、あまり使用されないボードゲームとの比較については、Pinnacleの取引部門責任者Marco Blumeが、スポーツベッティングでの成功に関して非常に重要な比較として注目しています。 

Marcoはかつて、「スポーツベッティングは本質的にリスク管理に関わっており、優れたトレーダー/ベッターを定義する原則はリスク管理について十分に理解していることだと考えます」と説明したことがあります。実際にMarcoは、優れたトレーダーを目指す、またはベッターとしてPinnacleに挑戦するために必要なスキルを磨くなら、手始めにボードゲームをプレイするのがいいと提案したことさえあります。

しかし、リスク管理とは何でしょうか? スポーツベッティングで非常に重要であるのはなぜでしょうか? ボードゲームのプレイが、具体的にどのようにスポーツへのベッティングに役立つのでしょうか? この記事では、そのすべてについて説明します。

リスク管理とは何か?

「リスク管理とは、残念な結果となる可能性またはそのような結果の影響を最小限に抑え、監視し、制御するために、またはチャンスを最大限に生かすために、リスクを把握、評価、優先順位付けしてから、調整して経済的にリソースを活用することです。」 

リスク管理は従来、ブックメーカーの視点から考えられています。このリスク管理には、イベントの最初の価格設定や責任を制限するためのオッズ動向から、顧客が利用可能なベッティングの上限を増やすこと、特定のベッティング行動を分析して新しい情報を追跡することまで、あらゆることが含まれています。Pinnacleはリスク管理のエキスパートと言われているため、顧客は低いマージンと高い上限額でベットすることができ、利益を出すプレイヤーであっても(他のブックメーカーとは違って)アクションを受け付けてもらうことができます。

ベッターの視点から考えると、リスク管理では、(ステーキングメソッドの使用によって)リスクを負う金額を文字通り管理することが重視されがちです。しかし、リスク管理はさらに深くベッティングに関わります。ベッターは、ベットの成功に伴うリスクと、利用できる情報の価値をすべて理解し、お金だけでなくベットに投資される時間とエネルギーも最適化するような判断を下す必要があります。 

ベッティングがリスクの概念を軸に展開することを考えると、長期間にわたって勝利するには、自分が有利になるようにリスクを管理できることが、当然ながら極めて重要です。確率的な思考、イベントの潜在的結果のモデル化、ベットごとの賭け金の計算ができることは、ベッターとして成功するプロセスにすべて含まれていますが、全般的に高いレベルでリスク管理すれば、そのベッターは競争で優位に立つことができます。

ボードゲームにおけるリスク管理の自然な活用

よく知られていることですが、Pinnacleの大多数のトレーダーは、リスク管理を非常に重視するゲームとして有名なマジック:ザ・ギャザリングをプレイした経験があります。また、マジック:ザ・ギャザリングをプレイするPinnacleの社員の多くが、同じようなスキルを必要とするポーカー、バックギャモンなどのボードゲームもプレイします。これらの人々がこのようなゲームのプレイのスキルを活かし、取引しているスポーツについての知識がないに等しい状態でもそのマーケットで巨額のベットを行い取引に成功するという事実から、ベッティングマーケットとボードゲームがいかに似ているかがわかります。

ベッターとして成長するチャンスは常にあります -  元を取ろうと奮闘しているかどうかや、ベッティング活動で生計を立てているかどうかは重要ではありません。ボードゲームは、リスク管理を理解して実践するための優れた学びの場です。楽しいだけでなく、負けても上手くいかなくてもまったくお金がかかりません。

Marco Blumeは、優れたトレーダーを目指す、またはベッターとしてPinnacleに挑戦するために必要なスキルを磨くなら、手始めにボードゲームをプレイするのがいいと提案したことがあります。

Pinnacleが最近マーケットをご用意したTerra Mysticaは、ボードゲームにおけるリスク管理の重要性と、その知識やスキルがいかにベッティングに関連しているかを実証します。これは現在16位にランクされているボードゲームで、概念的にはとてもシンプルですが、習得するのは実に困難です。

基本レベルでは、ゲームは決まった数のラウンドをプレイする4人のプレイヤーで構成され、より強い勢力でプレイするために、最初に(勝利点を使用して)入札を行います。最終的に、勝利点が最も多いプレイヤーが勝者となります。これは完全情報ゲームです。つまり、サイコロを転がすなどの要因でランダム性がゲームに介入することがなく、チェスのように、わからないことは敵がどのような行動を選択するかだけです。

ゲームのコンセプトを理解して戦略を持つことも重要ですが、Terra Mysticaをプレイして勝利するつもりなら、その他の多くの事実を理解して、意思決定に関連するリスクを計算できる必要があります。この計算では、自分の意思決定がゲームの状態に与える影響、他のプレイヤーが選択する行動、および自分が最多勝利点を獲得してゲームを終了するチャンスがその行動から受ける影響を考慮します。これは本質的に、可能な限り最高の期待値を得るためにリスク管理を使用しています。

Terra MysticaのプレイとLa Ligaでのベッティングの比較

特定のボードゲームでは、リスクを効率的に管理し、確率に対処し、有益な結果となる可能性を最大化するプレイヤーの能力に左右されることが明らかですが、これをスポーツベッティングの例に照らして確認すると役立ちます。

たとえば、BarcelonaがZaragozaと試合をしているとします。BarcelonaはLa Ligaに所属し、ZaragozaはSegunda Division (La Ligaより1つ下のリーグ)に所属しています。多くのスポーツベッターはもちろん、ほとんどの人が、このような相手に対してはBarcelonaがフェイバリットであるはずだと知っています。しかし、ベッターが対処して解決しようとしなければならないのは、「Barcelonaがどれほどフェイバリットになるはずか?」という問題です。

1X2マーケットを使用して、Barcelonaが勝利する可能性として80%、85%または90%を提案できますが、この例ではハンディキャップベッティングマーケットの方が有益です。ハンディキャップは0.25刻みですが、オッズ自体は、Barcelonaの予測勝率を評価することでさらに精度があがります。ベッターにとっての課題は、Barcelonaが何ゴール差で勝利できそうかを、結果範囲の確率分布とともに計算することです。 

ハンディキャップを付けるこのプロセスはTerra Mysticaで行われることとまったく同じです。Barcelonaの方が強いサッカーチームであるのと同じように、Terra Mysticaのプレイヤーは他の勢力よりも強い勢力があることを知ります。ゴール数(フェイバリットの場合はマイナス、アンダードッグの場合はプラス)の代わりに勝利点を使用して「プレイするフィールドのレベルを同じに」します。Terra Mysticaでの課題は、チームの得点差を計算することではなく、勝利点の潜在的な増加に基づいて勢力の価値を計算することです。 

スポーツベッティングは本質的にリスク管理に関わっており、優れたトレーダー/ベッターを定義する原則はリスク管理について十分に理解していることだと考えます。 - Pinnacleの取引部門責任者、Marco Blume

Zaragozaに対するBarcelonaの効率的なハンディキャップを計算できると、期待値がプラスのベットを見つけて、お金を儲ける確率を上げることができます。Terra Mysticaで勢力の効率的なハンディキャップを計算できると、勢力の入札プロセスでの期待値が良くなるため、ゲーム内でより強力なポジションにつくことができ、最終的に勝利のチャンスが増えます。

興味深い点として、リスク管理に関するボードゲームとベッティングの関係は、ライブベッティングにも適用されます。Terra Mysticaのゲームが始まると、プレイヤーは最多勝利点を獲得してゲームに勝利しようとする行動を取ります。ゲームは動的で、一瞬のうちに状況が変わる可能性があるため、新しい情報(他のプレイヤーの行動)に対応し、それに合わせて自分のゲームプランを変更できることが必要不可欠です。勢力の入札プロセスのハンディキャップを完璧に計算してゲームを手堅く始めることができても、ゲームの状況に応じた戦略の調整や変更ができなければ、最終的に勝利を収めるのは非常に困難でしょう。

これとまったく同じ物の考え方がライブベッティングには必要です。Barcelona対Zaragozaの試合前のハンディキャップとオッズの値を試合開始から0分でのライン(クロージングライン)のとおりに付けたかもしれません。しかし、このような事前の仮定は平均的な試合であれば十分だったかもしれませんが、今見ている特定の試合には関係がありません。展開するアクション(試合のペース、特定のプレイヤーのけが、またはゴールなどの主要なイベント)に、十分に早く対応できれば、ベッターはさらに興味深いベッティングのチャンスを手に入れることができます。 

上記から明らかなように、ボードゲームとスポーツベッティングはまったく異なる環境で行われますが、成功を収めるために必要な思考プロセスや分析アプローチは同じです。

ベッティングリソース - あなたのベッティングをパワーアップ

オンライン最高クラスの充実度を誇るピナクルのベッティングリソースでは、専門家によるベッティングのアドバイスをご覧いただけます。ベッティング経験の長さを問わず、ベッターの皆様がパワーアップできる知識をお伝えすることが目的です。