World CupグループCプレビュー

World CupグループCプレビュー

World CupグループC予想

グループCで勝つのはどのチームでしょうか?

グループCのベッティングオッズ

World CupグループCプレビュー

フランスはグループCの首位に立つのでしょうか?このWorld CupグループCプレビューには、ロシアで開催されるトーナメントに先駆けて各チームについて知っておくべき情報がすべて記載されています。

World CupグループC予想:オッズはどうなっているでしょうか?

World CupグループC予想

順位

チーム

オーバー/アンダーポイント

1

フランス

7.5

2

デンマーク

3.5

3

ペルー

3.5

4

オーストラリア

1.5

 

フランス

ELO世界ランキング:8

ピナクルWorld Cupパワーランキング4

これまでの最高成績:優勝(1998)

予選での最多得点選手:Olivier Giroud、Antoine Griezmann(15ゴール)

キープレイヤー:Paul Pogba

グループ突破のオッズ:1.035*

World Cup優勝のオッズ:7.500*

Euro 2016準優勝のフランスは、今回のWorld Cupで最強チームの一角を占めており、このグループをめぐる多くの問題に巻き込まれるわけにはいきません。

フランスは、Ousmane Dembele、Kylian Mbappe、Antoine Griezmann、Olivier Giroud、Thomas Lemarという厚い攻撃陣の中から3人のみを選び、オープニング試合に臨むことができます。

彼らのライバルの多くが、フランス代表メンバーのアタッカーから外されています。Alexandre Lacazette、Nabil Fekir、Kingsley Comanは、ロシア行きの飛行機にすら搭乗できないかもしれません。

Paul PogbaとN'Golo Kanteを含む強力なミッドフィールドは強いディフェンスによって支えられており、これによってフランスはトーナメントで最もバランスの取れたチームとして、トロフィー獲得における真の脅威となっています。

しかし、このようにタレント揃いであるにも関わらず、フランスの戦術的なアプローチには疑問が残ります。予選では苦戦を強いられる場面がありましたし、自国開催のユーロ決勝戦では振るわずポルトガルに負けを喫しました。  また、マンチェスターユナイテッドでアップダウンの激しいシーズンを戦ってきたPogbaにも懸念があり、フランスのユニフォームを着て印象を残せず苦労する場面がよくみられました。

トーナメントが進むにしたがってこれらの問題が顕著になる可能性はありますが、フランスがグループCで苦戦を強いられるようなことにはならないでしょう。グループ首位で通過すれば、ラウンド16でメッシ率いるアルゼンチンとの対戦を避けられる可能性があり、予選通過後のモチベーションを高めることができます。

フランスは特に難なくこのグループを勝ち抜けることが予想されるため、オッズは1.285*で良好なベットといえるでしょう。

デンマーク

ELO世界ランキング:18

ピナクルWorld Cupパワーランキング14

これまでの最高成績:準々決勝(1998)

予選での最多得点選手:Christian Eriksen(11ゴール)

キープレイヤー:Christian Eriksen

グループ突破のオッズ:1.641*

World Cup優勝のオッズ:91.650*

デンマークは予選でポーランドに次ぐ2位となり、プレーオフでアイルランドに勝利してWorld Cup出場を決めました。Christian Eriksenが予選で11ゴールを記録し、ダブリンではハットトリックを決めてデンマークを決勝に導いています。

デンマークのチャンスは、再びこのお守りに頼ることになるでしょう。Eriksenはトップクラスの才能に恵まれた選手で、トーナメントではあらゆる試合を輝かせることになるはずです。クラブチームのトッテナム・ホットスパーでの役割に比べて、デンマークではより攻撃的な役割を果たしており、いつもの驚異的なアシストに加えて、自由自在なゴールを決めています。

Thomas DelaneyとDaniel Kvistがミッドフィールドの深い位置につくことで、Jorgenson、Sisto、Poulsenの背後でEriksenが自由に動き回れます。デンマークが後半でゴールを必要とするならば、悪名高いNikas Bendtnerを交代選手として投入することができるでしょう。

デンマークの5バックは、全員がハイレベルなサッカーをします。おそらく、準々決勝に勝ち進んだ1998年以降、最もバランスの取れたチームといえるでしょう。

グループの組み合わせの良さと、チームが大幅に改善されたことにより、デンマークがラウンド16に進出するチャンスは十分にあると考えられます。デンマークは、このグループでペルーとオーストラリアを制して2位を獲得できる自信をもっています。また、フランスから得点を奪う可能性が最も高いチームです。

デンマークがこのグループで予選を突破するオッズは1.641*となっています。

オーストラリア

ELO世界ランキング:40

ピナクルWorld Cupパワーランキング26

これまでの最高成績:ベスト16(2006)

予選での最多得点選手:Tim Cahill(11ゴール)

キープレイヤー:Aaron Mooy

グループ突破のオッズ:5.400*

World Cup優勝のオッズ:361.000*

オーストラリア、トーナメントで最も弱小なチームです。新監督のBert Van Marwijkには、ベストイレブンを決定するための十分な時間がありません。

オーストラリアは、2014年の大会では3試合すべてに敗北したものの、立派に戦いました。この大会でオーストラリアは、ヨーロッパと南アメリカのチャンピオンがいる死の組に入り、勝てる希望がほぼなくなりました。

Tim Cahillがトーナメントでゴールを決め、オランダに迫りました。このベテランフォワードはロシア大会に出場しますが、38歳になるためベンチに控えることになります。

ベンチからのCahillの影響に加え、ハダースフィールドのAaron Mooy率いる中盤のミッドフィールドに期待することができます。オーストラリアは予選でホンジュラスに勝利し、アジアチャンピオンを獲得していますが、このチームはWorld Cupで最も活躍した過去のチームに比べてレベルは遙かに下回ります。

2006年の大会では、イングランドのプレミアリーグから9人の選手と、La LigaとSerie Aのスターティングメンバーを招集することができました。今回は、イギリスの下位ディビジョンやオーストラリアのA-Leagueなど、上位4つのリーグ以外から選手の大半が招集されています。

フランス予想通りこのグループを支配することになると、残り3チームで2位争いをすることになります。堅実であるものの一流とは言いがたいデンマークや、1982年以来初めての出場となるペルーを相手に良い結果を出すことは、オーストラリアにとって楽なことではありませんが、不可能というわけではありません。

ですが、予選突破のための2戦は、オーストラリアにとってショックな結果となる可能性が高そうです。大量得点を挙げることも難しいでしょう。オーストラリアが帰国するオッズは2ポイント以下の1.961*となっています。これは、Cahillの衰えと全体的な質の不足を考えれば、賢明なベットといえるかもしれません。

ペルー

ELO世界ランキング:11

ピナクルWorld Cupパワーランキング14

これまでの最高成績:準々決勝(1970)

予選での最多得点選手:Paolo Guerrero、Edison Flores(5ゴール)

キープレイヤー:Jefferson Farfan

グループ突破のオッズ:3.060*

World Cup優勝のオッズ:212.510*

ペルーは、南アメリカのチャンピオンであるチリを押しのけて、予想外の進出を果たしました。

選手の結束が固く、ナショナルチームに重点を置いてきたペルーは、理論上ではかなり弱いチームですが、そのパフォーマンスは部分の総和に勝っています。ベテラン選手のJefferson FarfanとPaolo Guerreiro(薬物の陽性反応による出場停止処分からWorld Cup前に復帰)は、上位レベルの試合ができるように経験の浅いチームを全力で支える必要があります。

大舞台でのチャンスをつかんだフェイエノールト所属の中盤ミッドフィルダー、Renato Tapiaはスカウトの目を惹きつけるはずです。この選手はディフェンスとして非常に存在感があり、冷静さも備えています。彼の能力は、南アメリカ以外でまだ試されていない、頼りないペルーのディフェンスを守るために欠かせないものとなるでしょう。

ペルーは、ヨーロッパの2チームのうち1チームから、予想外の勝利を獲得する必要がありますが、これは難しそうです。オーストラリアに勝利する可能性はありますが、フランスかデンマークから得点して勝利する可能性は低いでしょう。

フランスにひけをとらない実力がデンマークにあった場合は、ペルーが快挙を遂げたとしても4点では不十分です。また、同点の場合は得失点差でペルーにとって有利とはいえません。ペルーがこのグループで予選突破できずに帰国するオッズは1.387*となっています。フランスとデンマークの質を考えると、賢明なベットです。

次へ:World CupグループDプレビュー

ピナクルで最高の2018 World CupのオッズWorld Cupのベッティングアドバイスを手に入れましょう。

オッズは変更される場合があります

ベッティングリソース - あなたのベッティングをパワーアップ

オンライン最高クラスの充実度を誇るピナクルのベッティングリソースでは、専門家によるベッティングのアドバイスをご覧いただけます。ベッティング経験の長さを問わず、ベッターの皆様がパワーアップできる知識をお伝えすることが目的です。