8 11, 2016
8 11, 2016

今季のManchesterクラブはどのチームが優勝するのでしょうか?

今季のManchesterクラブはどのチームが優勝するのでしょうか?
サッカー界で最も裕福な街、Manchesterは、2人の絶対的な有名監督を味方につけ、かつてないほどに魅力的を放っています。GuardiolaとMourinhoは宿敵であり、戦術でも真っ向からぶつかり合います。同じ街に所属し、底なしの予算を持つManchester UnitedとManchester Cityだが、サッカーアナリストAlex Kebleは、2016-17年の戦いをどちらが制するのか、その接戦のベッティングオッズを予想します。

Mourinho が2008年にBarcelonaで役目を追われて以来、彼は自身をアンチGuardiola と称し、今ではサッカー界で主流となったティキ・タカ美学を故意に退けようとしてきました。彼は究極の実力主義者であり、Guardiolaの理想主義アプローチやハイリスクなポゼッションよりも、速攻のカウンターアタックがよっぽど効果的と考えているのです。果たしてどちらのアプローチが功を奏すのでしょうか?
en-epl-comp-article-insert.jpg

Manchester Unitedの強み

ポルトガルは不当にもディフェンス王としてのレッテルを貼られてしまいました。彼らの素早い、カウンターアタックの哲学はReal Madridに爆発的なサッカーをもたらしました(クラブの各シーズンにおける得点が100 以上)。そして、さらに多くの俊敏で若いアタッカーをサイドに揃え、Manchester Unitedは彼らと同様の攻撃を仕掛けてくるでしょう。

チームのこれまでの歴史を理解し、攻撃的なサッカーをすることを約束してくれる監督がいることは、Manchester Unitedにとって間違いなく最大の強みであるといえます。

彼の代名詞である直接的かつ広がりを重視したサッカーは、驚くほどにAlex Ferguson時代を彷彿させます。チームのこれまでの歴史を理解し、攻撃的なサッカーをすることを約束してくれる監督がいることは、Manchester Unitedにとって間違いなく最大の強みであるといえます。

Mourinhoによる4選手の獲得はManchester Unitedを一夜にして変貌させました。Zlatan IbrahimovicとPaul Pogbaについては言うまでもなく、 プレミアリーグの攻撃的なテンポに素早く順応するでしょう。

Eric BaillyはLeicester City戦でJamie Vardyを比較的かんたんに抑え、素晴らしいデビューを果たしました。彼の非常に早くて潔いボール捌きは、Manchester Unitedのディフェンスの不安をいくらか和らげてくれるでしょう。 

Manchester Unitedの弱み

Manchester Unitedのミッドフィールドの悩みの全てをPaul Pogbaが解決してくれるわけではありません。Louis van Gaal監督時代、最大の弱みであったミドルエリアはまだ完全ではなさそうです。Marouane Fellainiは新コーチのもと著しく成長する様子をみせながらも、未だ守備面ではマイナスで、Ander HerreraとMorgan Schneiderlinにおいては過去12か月の成績からみても大いに改善が求められます。

Manchester Unitedファンにとって他の主な懸念は、Mourinhoがその才能に長年期待を寄せているWayne Rooneyが、与えられたチャンスに応えて彼の役割を果たせるか否かということです。彼が背番号10の役割を果たせなければ、新監督はためらいなく彼をチームから外すでしょう。Community ShieldのLeicester戦で大活躍したJesse LingardはIbrahimovicの控えとして参戦します。

Manchester Cityの強み

Manchester CityはLeroy SaneとNolitoに加え、夏の間にDavid Silva、Raheem SterlingとKevin de Bruyneを追加、ミッドフィールドの攻撃材料として有り余るほどの財産を持っています。Guardiolaは言うまでもなく世界最高の攻撃コーチであり、 ディフェンシブ・サードにおいて素晴らしくシンクロした形を作り上げます。Manchester Cityのクリエイティブな選手たちは新体制の下、才能を開花させるでしょう。

Guardiolaは順応性の高い監督ですが、イギリスサッカーのリズムに馴染むまでは多少の時間がかかると考えられ、シーズンの最初の数ヶ月はMourinhoに主導権を委ねることになるかもしれません。

Guardiolaのもと、Ilkay GundoganはManchester Cityを著しく強化するのに貢献し、また天才プレイヤーのFabian Delphもさらなる成長を遂げるでしょう。Manchester Cityのセントラル・ミッドフィールドはディフェンス同様、今シーズンさらに強固なものとなり、Eliaquim MangalaとNicolas Otamendiは新コーチから多くを学ぶでしょう。

Manchester Cityの弱み

Guardiolaのポゼッション中心のやり方は、Premier Leagueにおいてはスピードが遅すぎるということを露呈する恐れがあります。さらには、彼の率いたBayern MunichとBarcelonaは時にボールのキープ時間に対するクラブからの圧力と否定に苦しんできました - 事実ほとんどのPremier Leagueのクラブが同じことを経験してきました。彼は順応性の高い監督ですが、イギリスサッカーのリズムに馴染むまではしばらくかかると考えられ、シーズンの最初の数ヶ月はMourinhoに主導権を委ねることになるかもしれません。

Manchester City が未だに深刻な問題を抱えている箇所といえば、フルバックでしょう。フルバックの4人がみな30代のため、最終シーズンには簡単に倒されてしまいそうな気もしますが、もしそうなってしまった場合でも、Guardiolaは柔軟な解決策を用意しています。驚くなかれ、DelphとFernandoをフルバックとして起用するというのです。

果たしてどちらが勝利するのでしょうか?

チーム勝敗を予想するベットでは、Pinnacleのオッズは現在 1.769*でManchester Cityがリーグ優勢とみています。もしMourinhoの経験と、彼の戦術スタイルに対するチームの適応性を信じるとすれば、彼は2016-17年のシーズンで優勢となり、現時点で 2.11* のオッズでManchester Cityを下すことになります。

低いマージンと高いベット上限金額を提供する究極のブックメーカーPinnacleで、すべてのオープニングマッチで最高のPremier Leagueのオッズをゲットしましょう。 

ベッティングリソース - あなたのベッティングをパワーアップ

オンライン最高クラスの充実度を誇るピナクルのベッティングリソースでは、専門家によるベッティングのアドバイスをご覧いただけます。ベッティング経験の長さを問わず、ベッターの皆様がパワーアップできる知識をお伝えすることが目的です。