1 11, 2016
1 11, 2016

サッカーの新ルールがPremier Leagueベットに与える影響

サッカーの新ルールがPremier Leagueベットに与える影響
2016/17年のPremier Leagueシーズン開幕前、競技規則にいくつかの大幅な変更がありました。この新ルールにより、試合のペナルティーやブッキングが増えるとともに、シーズンを通してレッドカードの数が減る可能性があります。この新ルールと、Premier Leagueベットが受ける影響について詳しく知りたければ、ぜひご一読を。

18か月にわたる協議を経て、国際サッカー評議会(IFAB)はサッカーのルールに95以上の変更を加えることを発表しました。その一部はEuro 2016ですでに試行済みです。新ルールのうち、キックオフ後にボールが動く方向、選手の肌着、ピッチ上でのケガの治療などはベッティングに直接影響しませんが、中には影響を及ぼすものもあります。

ペナルティーエリアでのつかみ合い

「つかみ合い」―イングランドサッカー協会では、シャツを引っぱる、ブロックする、妨げるなどの行為と定義しています。Premier Leagueの審判は、このルールをより積極的に適用しています。この違反はコーナーキックやフリーキックに限らず、セットプレー中のペナルティーエリア内で最もよく起こります。

今シーズンのPremier Leagueでは、これまでに31本のペナルティーキックが与えられました。このうちの6本は、ペナルティーエリア内での「つかみ合い」に対して与えられたものです。賢いベッターなら、試合中にペナルティーキックが与えられる可能性の増大と、総得点数に与える影響を考慮するかもしれません。

大幅に増えてはいないものの、今後も審判がこのルールを適用するなら、シーズンを通してさらに25本のペナルティーキックが与えられると予測されます。つまり、Premier Leagueシーズン終了時のペナルティーキックが131本に達すると予想され、これは2009/10シーズンの106本よりも25本多くなります。

三重罰ルールの廃止

Premier Leagueではこれまで、得点の機会をファウルで阻止した場合、ペナルティーキックを与える、ファウルを犯した選手にレッドカードを提示する、その選手をその後3試合の出場停止にするという、いわゆる「三重罰」を課していました。しかし、このルールが変更されました。

この変更により、シーズン中に出されるレッドカードの枚数が減り、退場によってチームが不利益を被る可能性も変わってくるかもしれません。

得点の機会の阻止が意図的ではなかった(主審が偶発的なものだとみなした)場合、ファウルを犯した選手はイエローカードを受けるだけになります。ペナルティーキックは与えられますが、ファウルを犯した選手は試合から退場することなく、出場停止にもなりません。

Premier Leagueではここまで、8枚のレッドカードが出されています。ここから、今シーズンに出されるレッドカードは34枚になると予測されます。2015/16シーズンの59枚、2014/15シーズンの71枚、2013/14シーズンの53枚と比べて、かなり少ない数です。この変更により、シーズン中に出されるレッドカードの枚数が減り、退場によってチームが不利益を被る可能性も変わってくるかもしれません。

選手の行動

サッカー界では、審判に対する選手の態度が長らく問題になっていました。言葉による異議は、審判への異議、走り寄って決定に異議を唱える、審判員に無礼な態度を取る行為に分類され、いずれもイエローカードで罰せられます。審判に攻撃的な態度で接する、侮辱的/攻撃的な言葉を使うことは、直接レッドカードの対象となります。

ベッティングモデルの観点から言うと、イエローカードに大きな価値がある理由はいくつもあります。1試合で2枚のイエローカードを受ければ退場となり、イエローカードが10枚たまると1試合の出場停止になる、といった2つの例は最たるものでしょう。ベッターはブッキングによるプレースタイル、戦術、交代の変化についても考えるべきでしょう。

Premier League第10週の時点で、337枚のイエローカードが出されており、総数は1,423枚になると予測されます。2015/16シーズンの1,185枚、 2014/15シーズンの1,359枚、2013/14シーズンの1,015枚と比べて大幅な増加です。

こうした新ルールはPremier Leagueでまだ始まったばかりで、吟味する余地がありますし、ベッティングに与える影響を今後も分析していく必要があります。考えられるすべての影響を定量化できれば、ベッターがブックメーカーよりも優位に立ち、最終的には利益を増やす手段を手に入れられるでしょう。

総得点数のベストオッズとPremier Leagueのブッキングを提供するピナクルは、最低マージンと最高の上限額を誇る究極のブックメーカーです。

ベッティングリソース - あなたのベッティングをパワーアップ

オンライン最高クラスの充実度を誇るピナクルのベッティングリソースでは、専門家によるベッティングのアドバイスをご覧いただけます。ベッティング経験の長さを問わず、ベッターの皆様がパワーアップできる知識をお伝えすることが目的です。