11 28, 2016
11 28, 2016

EPL今週の一戦: Man. City対Chelsea

EPL今週の一戦: Man. City対Chelsea
Premier League第14週のハイライトは何と言っても、Pep Guardiolaが監督就任後初めてAntonio Conteと対戦する、土曜の一戦でしょう。Man. CityとChelseaが首位争いを繰り広げる中、Guardiolaはエティハド・スタジアムで勝ち点3を挙げることができるでしょうか?答えを知りたければ、ぜひご一読を。

今週の土曜、現在わずか1ポイント差で首位を追うManchester Cityがエティハド・スタジアムでChelseaを迎え撃つ一戦は、今シーズンでもっとも戦略的に見ごたえのある試合となりそうです。

Pep GuardiolaとAntonio Conteが監督として対戦するのは今回が初めて。両チームとも負けられない中、互いの手の内を探り合うような慎重な戦いが予想されます。ドローに持ち込んで勝ち点1を確保できれば、両チームにとっては十分かもしれません。オッズも現在3.61*と、魅力的なベッティングチャンスのように映ります。

Chelseaは現在リーグ戦7連勝中で、その間は1ゴールを許したのみ。対するMan Cityは5試合で失点を喫しています。

しかし、好調なのはChelseaのほうで、勢いで押し切るケースも有力でしょう。Chelseaは現在リーグ戦7連勝中。その間、わずか1ゴールしか与えていません。対するMan Cityもここ6戦負け知らずながら、最近はペースを握れずに苦労しており、5試合で失点を許しています。昨シーズンの対戦では、Manchester Cityがいずれも3-0で勝利していますが、Antonio Conte率いるChelseaは去年とはまったく別のチームと言えるでしょう。

GuardiolaがConteの強力な3-4-2-1システムをどう攻略していくのか、興味は尽きません。1-1で引き分けたEvertonとの一戦のようにフォーメーションで対抗し、Eden HazardとPedroの脅威を封じ込める選択もあり得ます。また、司令塔2人のシステムを採り入れ、Yaya Toureをスタメンで起用しながら、Kevin de Bruyneを中盤に配備することも可能でしょう。

もっとも、Guardiolaの作戦を予想するのは無駄な試みかもしれません。クリエイティブな解決策を打ち出してくることも多い監督だけに、土曜のゲームが戦略的に高度な戦いになることは間違いないでしょう。

両監督が相手の良さを封じ込めることに全力を注いだ結果、引き分けに終わる可能性は極めて高そうです。特に前週、ChelseaはTottenhamを相手にチャンスメークに苦しみ、Manchester CityはBurnleyを相手にちぐはぐなプレーを見せているだけに、そのシナリオは大いに考えられます。

あなたが白黒つけたいベッターであれば、Manchester Cityの勝利には2.11*、Chelseaの勝利には3.71*のオッズが付けられています。

*オッズは変化する可能性があります

今すぐベットを始めたいですか?ピナクルで、どこにも負けないPremier Leagueのオッズを取得しましょう。 

ベッティングリソース - あなたのベッティングをパワーアップ

オンライン最高クラスの充実度を誇るピナクルのベッティングリソースでは、専門家によるベッティングのアドバイスをご覧いただけます。ベッティング経験の長さを問わず、ベッターの皆様がパワーアップできる知識をお伝えすることが目的です。