9 13, 2018
9 13, 2018

NFLにおける先読みの重要性

ベットの正しいタイミングとは?

先を考えることが重要な理由

市場の動向予想の例

NFLにおける先読みの重要性

現代のスポーツベッティングは、複雑なモデルと大きなデータセットにより成り立っています。プロセスは間違いなく高度になりましたが、その目的は依然として、市場でのバリューを見出し、正しいタイミングで賭けるという点のままです。Adam Chernoffは最新の記事で、いかにベッターが必要以上に物事を難しくしていることが多いかを説明しています。この記事を読んでお確かめください。

ピナクルの以前の2つの記事では、NFLにベッティングする場合にアプローチを単純化すること、つまり私が「シンプルハンディキャップ」と呼ぼうとしている手法の重要性に焦点を当てました。これらの記事の中で、試合を細分化して上昇を見定める方法や、価格の評価とバリューの見極めの基本を説明しました。

NFLに1度賭けた経験がある人でも、スポーツブックのラインを数十年見てきた人でも、全員に学べることがあります。この手法の最後のステップでは、私が最も重要と信じるステップとして、市場のライフスパンと先読みという考え方を扱います。

正しいタイミングを狙い打つ

スポーツベッティングはタイミングがすべてです。最高に優れた分析や価格の評価も、市場参加の決断に失敗すると、役に立たないものに変わりかねません。幸先の良い市場タイミングを掴むには、ベッティング市場のライフサイクルを理解することが条件です。

NFLベッティング市場のライフサイクルにおいて、重要なタイミングは次のとおりです。

  1. 試合日の10~12日前に先読みオッズが公開になる
  2. 日曜日にその週の試合が行われている間、ベッティング市場は受付を行わない
  3. その週の日曜午後の試合後に、市場が再開する
  4. 日曜夜にベッティング制限に当たり劇的な動きが続くことが多い
  5. 試合がある週の月曜から土曜に、ほどほどのボリュームのベッティング
  6. 試合当日のキックオフまで、高ボリュームのベッティング

これを読んでいるベッターの多くはその週の5番か6番の時点で賭けを行いますが、利益を上げているベッターの多くは1番、2番、3番のいずれかの時点で賭けを行います。

NFLの市場は、ほとんどのベッターが思っているよりもかなり早く始まるのです。ブックメーカー、オッズコンパイラー、トレーダーは、2週間前の先読みの価格をリリースする前に、また、日曜夜の市場再開前に、並々ならぬ努力をします。

先読み価格が市場で公開されると、影響力のあるマネーがオッズを形成します。2017年、ポイントスプレッドは、先読み価格の公開から日曜午後の試合直後の発行市場が再開するまでの間に、1試合あたり平均1.5ポイント動きました。

信じ難いことに、昨シーズンの試合の18%で、先読み価格の公開と日曜夜の市場再開の間に2.5ポイントの動きがありました。昨シーズン、先読みオッズで賭けていると、5回に1回はベットで2.5ポイント以上のバリューを得る機会がありました。 

ただし、これはブラインドベット戦略ではありません。

先を考えることが重要な理由 

事前のベッティングを始めるより先に、動きを予見するのに極めて重要な要素を理解することが肝心です。つまり、あらゆる試合の結果が市場を押し上げたり引き下げたりする反応を呼ぶという点を理解しておきます。

たいてい、高いパフォーマンスから大きなフェイバリットを予測することは簡単です。そのフェイバリットに対し1週間前にベットを行うと、価格を押し上げる大衆市場の反応で報酬が得られる場合はありますが、事前の動きが市場の大部分を占めるため、上昇はわずかです。 

早い段階で市場に参加する場合の最大のバリューは、高いパフォーマンスで市場を押し上げるチームが、低いパフォーマンスで市場を引き下げるチームと対戦する試合に狙いを付けるところから生じます。これにより、価格の大幅な変動が可能になり、早期の市場参加で生み出される価値が大きくなります。

市場の動向予想の例 

9月4日、Denver Broncosは、第2週の9月16日にあるOakland Raidersとの試合において、1ポイントのフェイバリットとされていました。公開の時点では、市場の多数派の関心は、Denver Broncosの第1週のSeattle戦に向けられていました。同様に、Oakland Raiders側でも、注目されていたのは第1週のRams戦でした。

2017年、ポイントスプレッドは、先読み価格の公開から日曜午後の試合直後の発行市場が再開するまでの間に、1試合あたり平均1.5ポイント動きました。

Denverが期待を超えること、また、Oaklandは期待に届かないことを見越し、プロのベッターは先読み市場で素早くDenverの-1に賭けました。試合が終わってみると、Denverはフィールドゴールで勝利し、Oaklandは2桁差で負けという結果でした。

Oakland Raidersの試合終了直後、再開した市場では、DenverはOakland戦では-5.5ポイントのフェイバリットとなりました。Denverに-1で賭けていたプロのベッターは、ここで完全に4.5ポイントの価値を得ています。価格は上昇を続け、これらのベッターには、中間での好機を生み出すか、あるいはアービトラージで利益を確保するか、ピナクルが推奨する2つの戦略から選択する余地が残されています。

市場を先取りするという考え方は、多くの読者にとっては判断の仕方を大きく変えるものに見えるかもしれません。しかし、愚か者でさえなければ、その結果に文句を言うことはないでしょう。機会があれば、このやり方で市場を見ると、間違いなくすべてが変わることになると保証します。Oakland Raider戦におけるDenver Broncosのハンディキャップ推移のようなシナリオは、毎週発生します。しかし、注意を払っていなければ、この好機は気付かれもせず過ぎて行きます。

簡易アプローチによって、ベッターは、ベッティング市場の分析をするという時に、より情報に裏付けられた決定ができるようになります。市場を先取りし、事前にベッティングの計画を立てるという方法は、非常に利益が上がるものであり、考える価値があります。最初は勝手が違うように感じたとしても、これを続けていくようお勧めします。単純な対戦分析による先読みと価格の見積もりを一緒に行うことが、ベッティングで長期的な成功を実現する組み合わせなのです。

ベッティングリソース - あなたのベッティングをパワーアップ

オンライン最高クラスの充実度を誇るピナクルのベッティングリソースでは、専門家によるベッティングのアドバイスをご覧いただけます。ベッティング経験の長さを問わず、ベッターの皆様がパワーアップできる知識をお伝えすることが目的です。