10 27, 2014
10 27, 2014

ベッティングAPI - Pinnacle製品を使うべき理由とは?

ベッティングAPI - Pinnacle製品を使うべき理由とは?
Pinnacleは素晴らしい価値と、他の追随を許さないオッズの提供で知られていますが、その他にも同じくらい重要でありながら、あまり知られていない、ベッターの皆さんに莫大なアドバンテージをもたらし得る無料のサービス――ベッティングAPIの提供も行っています。ベッティングAPIを活用する利点と、その利用法について、この記事で学んでいきましょう。

APIとは?

APIとは「アプリケーション・プログラミング・インターフェース」の略ですが、その名前を聞いただけでは、APIが何をしてくれるのかはよく分かりません。APIは基本的には、WebベースのソフトウエアやWebツールにアクセスするためのプログラミング命令や基準の集まりで――オーダーメイドで作れる、自分だけのベッティングアプリを持つようなものだとお考えください。

例えばAmazon.comでは、Amazon掲載商品の価格が第三者のウェブサイト上で、自動的に更新されることを可能にするAPIを提供しています。APIは、電車の時間、フライトの詳細、製品価格などの関連データを収集し、整理して、シンプルなインターフェース内に表示することで、スマートフォン上のあらゆるアプリの利便性を高めてくれます。

ギャンブルの世界では、ベッティングAPIは自動ベッティングシステムや、独自のベッティングインターフェースの作成に使用できます。すなわち、ベッターはPinnacleのサイトwww.pinnacle.comを実際に訪れることなく、ベットを行えるようになるのです。

なぜAPIを使用するのか

スピード

ベッターが当社のベッティングAPIを利用すべき、最大の理由のひとつは、ウェブサイトからよりもずっと速くベットを行えるということ。

オッズは激しく変動するため、とりわけライブベッティングの場合、本格的なベッターにとっては素早いベッティングが損益を分けるケースもあります。

自動化

ベッティングで成功するにはオッズの比較だけでなく、流動性、賭け金、現在のスコア、試合の残り時間など、様々な要素をその場で、マルチタスク的に判断・処理することが要求されます。

APIを用いることで、本人がコンピューターの前に座ったり、スマートフォンを握ることなく、これらの数字を高速処理し、自動的にベットするモデルを作成することができます。

APIの導入法

専門的な技術を有するベッターであれば、自分でコードを書いてベッティングAPIをセッティングするのが手っ取り早いでしょう。Pinnacleでは、APIを導入したい方のためにAPIマニュアルも用意しています。バンクロール(資金)の管理は事実上、機械任せになるため、十分熟慮された上で導入することをお勧めします。

オッズは激しく変動するため、本格的なベッターにとっては素早いベッティングが損益を分けるケースもあります。

自分が求めていることや、潜在的なリスクを踏まえた上で、本格的なベッターの多くがプロのプログラマーを雇ってAPIをカスタマイズしています。こうして作られる成果物には、ベッターが以後、自分だけでも対処できるよう、管理しやすいインターフェースやレポート機能が含まれているのが通常です。

APIベッティングを可能にする市販の製品もありますが、利用には有料登録が必要だったりと、逆に利益を損なう可能性があるため、購入前には慎重な下調べが欠かせません。

APIベッティングに興味を持った方はまず、定評のあるベッティングフォーラムやTwitterなどを通じて、すでにAPIを使用しているベッターを探してみましょう。もちろん、未確認のソースを信用する際には注意が必要ですが。

ある既存のベッティングAPIユーザーは、以下のように述べています。

「購入したAPIのセッティングはとても簡単です。その一方、ゼロからAPIを作るのははるかに難しいですが、長い目で見ればお金の節約になります。すべてのAPIソフトウェアは、ユーザーの必要性に応じて作り変えることができます。

管理が面倒だという声も聞かれますが、それは本人のやり方次第でしょう。手動で何時間も取引するベッターがいる一方で、まずはデータの分析に時間を費やしてから、自動化されたベッティングシステムをセッティングするベッターもいます。

大きな利点は、複数のベッティング市場を一か所に、自動的に表示可能なこと。つまり、より多くの動向に目を配ることができる。これは本格的なベッティングには不可欠な要素です。

基本はしっかりとリサーチを行うこと。確かに初期投資は必要になりますが、最終的には正しく使用すれば、長期的に利益を生んでくれることでしょう」

APIの利用者とは?

導入には時間と資金が必要になるため、当社のAPIを介してベッティングする方は主に、ベッティングから主要収入を得ているベッターたちが対象となります。この他、Pinnacleの オッズを提供しているベッティングサービス(オッズ比較サービスや アービトラージエンジンなど)も、PinnacleのAPIフィードを利用する価値はあるでしょう。

もっとも、PinnacleのベッティングAPIは無料で利用できるサービスなので、どんなレベルのベッターでも制限なく、膨大な恩恵を享受することができます。当社の専用APIマニュアルを読んで、ベッティングを進化させましょう。

PinnacleのAPIマニュアルを読む。

API XMLオッズフィードに関するご意見は、 [email protected]までお願いします。ただし、技術的なサポートや、マニュアルの範囲を超える説明などは行っておりませんのでご了承ください。

ベッティングリソース - あなたのベッティングをパワーアップ

オンライン最高クラスの充実度を誇るピナクルのベッティングリソースでは、専門家によるベッティングのアドバイスをご覧いただけます。ベッティング経験の長さを問わず、ベッターの皆様がパワーアップできる知識をお伝えすることが目的です。