サッカーのベッティングマーケットにはどのくらいバリューがあるか

サッカーのベッティングマーケットでバリューを見極める方法

期待値とは

期待値の計算方法

バリューの見極めに使うスタッツと指標

サッカーのベッティングマーケットにはどのくらいバリューがあるか

勝てるベッターになるうえで最も重要なのは、期待値を割り出すことです。これを念頭に置けば、サッカーのベッティングマーケットでバリューを見極められるのでしょうか? 詳しくは続きをお読みください。

ベッティング戦略についてもっと読む

ベッティングリソースを読み、ベッティングに磨きをかける方法を学びましょう

その他の記事

期待値を使ってオッズを分析する方法

ベッティングリソースではすでに期待値(EV)に関するさまざまな記事を紹介してきたので、ここでは簡単に次の式を説明しておきます。

期待値= (ブックメーカーのオッズ/真のオッズ) - 1

真のオッズが2.00でブックメーカーのオッズが2.10の場合、期待値は0.05、つまり5%になります。真のオッズが4.00でブックメーカーのオッズが3.50の場合、期待値は-0.125、つまり-12.5%になります。本格派のベッターは、期待値が0%よりも大きい場合、つまりブックメーカーが真のオッズよりも高いオッズを提供している場合のみに興味を持ちます。

もちろん、真のオッズについて知ることも重要な要素です。スポーツベッティングはサイコロやルーレットとは異なります。マーケットは複雑なシステムであり、単純なアルゴリズムで結果についての真の確率を知ることはできません。データをモデリングして予想しなければなりません。直感も少しは必要になるでしょう。モデリングの精度が上がるほど、予想した確率は真の確率に近くなります。

独自のデータ分析を、顧客モデルに関するマーケット情報と組み合わせたPinnacleのモデルは、真の確率を高精度に予想できるモデルのひとつです。もちろん常に正しいわけではありませんが、平均的には驚くほど優れています。例えば、オッズが2.00 (マージン除外後)の場合は約50%の勝率、4.00の場合は25%の勝率です。

個別に見ると、あるオッズが真のオッズにどのくらい近いのか、あるいは近くないのかを知ることは不可能ですが、平均的にはほとんど誤差がなくなります。

サッカーの試合に期待値を適用する方法

サッカーの試合のキックオフ直前に発表されるクロージングオッズには、Pinnacleが最初に発表したオッズよりも試合に関する情報が多く含まれるため、平均的には最初のオッズよりクロージングオッズの方が真のオッズに近くなります。

オッズの変動量は、最初のオッズでどれだけの期待値があったかの指標になると考えても良いかもしれません。これは、クロージングオッズが常に正しいと主張するものでも、最初のオッズが常に間違っていると主張するものでもありません。

そうではなく、真のオッズは知ることができないので、期待値を測る代替手段として最初のオッズとクロージングオッズの比率を使用できるということです。これは次の式で表されます。

期待値= (最初のオッズ/最終オッズ) - 1

自然と、最初のオッズとクロージングオッズが両方とも真のオッズよりも低くなることもありますし、高くなることもあります。また、最初のオッズが真のオッズよりも高くなり、クロージングオッズが真のオッズよりも低くなることもあります。その逆もしかりです。しかし平均的に見ると、2つのオッズの比率は、最初のオッズにどれだけの期待値が存在していたかに関する、良い手がかりになります。

この想定を念頭に置くと、サッカーのベッティングマーケットにはどのくらいの期待値があるでしょうか? サッカーの試合が158,092試合あり、ホーム・ドロー・アウェーのベッティングオッズが474,276あるとしましょう。ここで、Pinnacleの最初のオッズをクロージングオッズで割り、1を引きます。ただし、とクロージングオッズからはマージンが除外されています。

さて、オッズのうち、0%よりも期待値が高いものはどのくらいあったでしょうか? 結果は29.7%でした。これはPinnacleの最初のオッズが期待値の約1/3を維持しているということであり、まさに驚くべき数字です。

サッカーのベッティングマーケットで期待値が持つ意味とは

高い期待値(例:20%)よりも、低い期待値(例:2%)の方が多いだろうと予想するかもしれません。ですが、どのくらい多いのでしょうか? 各ベットの期待値の大きさを昇順でランク付けし、累積パーセンテージを計算しました。

例えば、オッズの29.7%が0%より高い期待値ですが、2%より高い期待値となると21.7%に減少します。10%よりも高い期待値を持つオッズとなると、平均で6.6%のみになり、20%ではたった1.8%になりました。この傾向を図示すると、以下のようになります。

Picture1.png

明らかに、サッカーの試合のベッティングマーケットには多くの期待値があります。しかし、期待しすぎないでください。期待値が高まるにつれて、見つけられる可能性は急激に低くなります。つまり、仮に着眼点が良かったとしても、期待値の高いオッズはそれ以上に見つけづらいのです。

もちろん、ベッターにとってより重要なのは、最初の段階で期待値がプラスになるかどうかを知ることです。先ほど紹介した代替手段を使う場合、Pinnacleがクロージングオッズを発表するまで期待値を計算することができません。そしてその時点では、すでに最初のオッズでベットすることはできなくなっています。

しかし、もし真のオッズを合理的に予想できる予測モデルがあれば、Pinnacleが最初のオッズを発表した段階で、(理論的には)大きな利益を得られる可能性が高くなるのです。

ベッティングリソース - あなたのベッティングをパワーアップ

オンライン最高クラスの充実度を誇るピナクルのベッティングリソースでは、専門家によるベッティングのアドバイスをご覧いただけます。ベッティング経験の長さを問わず、ベッターの皆様がパワーアップできる知識をお伝えすることが目的です。