ダブルチャンスベッティング: オッズを使用して掛け金を計算する

ダブルチャンスベッティングとは

オッズを使用してダブルチャンスベッティングの掛け金を計算する

ダブルチャンスベッティングのオッズとあるブックメーカーの勝利またはドローのオッズの比較

ダブルチャンスベッティング: オッズを使用して掛け金を計算する

サッカーで最も一般的なベッティングマーケットは1X2ですが、これが最大の価値をベッターに提供しているのでしょうか? ダブルチャンスベッティングは複数の結果を対象にしているため、従来のスリーウェイマーケットやドローノーベットオプションよりも優れたオプションとなり得ます。ベッターはどのような方法で1X2のオッズを使用してダブルチャンスベッティングの掛け金を計算できるのでしょうか? 答えを知りたければ、ぜひご一読ください。

ダブルチャンスベッティングとは

基本的に、ダブルチャンスベッティングでは1ゲームにつき2通りの結果に賭けるオプションが与えられ、3通り目のオプションはありません。つまり、ホームチームとドローまたはアウェイチームとドローのいずれかに賭けることができます。これに対して、ドローノーベットは勝ちの選択肢に対するオッズは低く、試合がドローで終わった場合はベットに賭けた金額が払い戻されます。

ブックメーカーは大抵、勝利またはドローマケットを提供しますが、1X2のオッズから自分独自のダブルチャンスオッズを導き出すことでより高い価値が得られます。

ピナクルの場合、ダブルチャンスベッティングには+0.5のハンディキャップが極めて有効です。ただし、すべての試合に0と0.5のハンディキャップを提供しているわけではありません。そのため、自分独自のダブルチャンスベッティングのオッズが計算できると役立ちます。

ダブルチャンスオッズの計算方法

ダブルチャンスにベットすることで、起こり得る3通りの結果のうちの2通りの結果に賭けることでベットが成功するようにしました。結果として、オッズはストレート1X2のオッズよりもかなり低くなっています。

架空の例を使用して、ダブルチャンスベッティングをより分かりやすく説明します。

1X2マーケットのオッズを使用してダブルチャンスの掛け金を計算する方法を理解すると、ベッターはより価値の高いベッティングオッズを見つけることができます。

たとえば、1.971のオッズでManchester CityがSouthamptonに勝つ方に賭けたいと思っているとします。ただし、Southamptonがこのオッズをひっくり返してドローになる可能性があります。しかし、そのオプションをカバーできる0.5のハンドキャップは利用できません。他のブックメーカーはSouthamptonの勝利またはドローを1.25で提供しています。それはピナクルよりも価値が高いのでしょうか?

ドローのオッズは3.880で、このベットに100を賭けるつもりであるとします。 ダブルチャンスベットを希望するベッターは100の賭け金の一部をManchester Cityの勝利に賭け、残りの賭け金をドローに賭けるべきです。当然、これらのベットのうち1つだけが勝つことになりますが、どちらの場合でも同じ利益を獲得したいものです。

この例では、Manchester Cityへの賭け金をSとします。したがって、ドローの賭け金は(100 - S)です。Manchester Cityが勝った場合、ベッターはそのベットから0.971 x Sを獲得します(0.971は1.971 - 1の結果です)。利益は、S x (デシマルオッズ - 1)で計算し、ベッターはドローに賭けた残りの掛け金(100 - S)を失います。

Manchester Cityが勝った場合の利益:

0.971 x S – (100 - S)

試合がドローで終わった場合、ドローの計算をすると、ベッターは2.88 x (100 - S)をドローのベットから獲得します。

Manchester CityとSouthamptonが引き分けた場合の利益:

2.88 x (100-S) – S

上で述べたように、ベッターは両方のベットで等しい利益得ることを望んでいます。上の例を使用すると、等しい利益を得るための方程式は次のようになります。

0.971 x S – (100 - S) = 2.88 x (100 - S) – S

この単純な方程式を解くと、Sの値は66.31になります。つまり、Manchester Cityの勝利に66.31を賭けて、ドローには33.69(100 - 66.31)を賭けるべきです。

Manchester Cityが勝った場合、ベッターは(1.971 - 1) x 66.31 = 64.39を獲得し、ドローで33.69 を失いますが、正味の利益は30.70になります。

この試合がドローの場合、ベッターは(3.88 - 1) x 33.69 = 97.03を獲得し、Manchester City勝利のベッドで66.31を失いますが、正味の利益は30.72になります。

それでは、別のブックメーカーとの単純な比較を行って、ダブルチャンスベットによるベッターの利益が多かったのか少なかったのかを見てみましょう。

ピナクルのダブルチャンスベッティング:

Manchester Cityの勝利ドロー
賭け金額 €66.31 €33.69
オッズ 1.971 3.88
利益 €30.70 €30.72

別のブックメーカーでの勝利またはドロー

他のブックメーカーManchester Cityの勝利またはドロー
賭け金額 €100
オッズ 1.25
利益 €25

これを見ると、ベッターが別のブックメーカーが提供するダブルチャンスオプションを使用した場合、ベッターが獲得する利益が€5.70少なかった(ピナクルでManchesterの勝利とドローの両方を個別にカバーした場合に得られた利益の約16%)ことが分かります。

ダブルチャンスの賭け金の計算方法

上の例から、賭け金を計算するための原則を導き出すことができます。賭ける合計金額をTOTAL、ホーム勝利のオッズをHOME、ドローのオッズをDRAWとすると、次のようになります。

ホーム勝利の掛け金 = DRAW x TOTAL / (DRAW + HOME)

ドローの賭け金 = TOTAL – ホーム勝利の賭け金

単にオッズを比較したい場合は、実際のデシマルオッズを算出するために配当金を賭け金で割る必要があります。

上の例では、100の掛け金でManchester Cityの勝利の場合は130.70が配当されるため(利益は30.70)、デシマルオッズは130.7/100 = 1.307になります。

実際のオッズを計算するこの式は、上の方程式から求めることもできます。

ホーム勝利のベットからの配当:

HOME x DRAW x TOTAL / (DRAW + HOME)

したがって、配当をTOTALで割ると、オッズは次のようになります。

実際のオッズ = DRAW x HOME / (DRAW + HOME)

他の2つダブルチャンスマーケットの方程式(ドローまたはアウェイ勝利と、ホーム勝利またはアウェイ勝利)は次のとおりです(AWAYはアウェイ勝利のオッズを表しています)。

ドローまたはアウェイ勝利:

アウェイ勝利の掛け金:

DRAW x TOTAL / (DRAW + AWAY)

ドローの掛け金:

TOTAL - アウェイ勝利の掛け金

実際のオッズ:

DRAW x AWAY / (DRAW + AWAY)

ホーム勝利またはアウェイ勝利:

ホーム勝利の掛け金:

AWAY x TOTAL / (AWAY + HOME)

アウェイ勝利の掛け金:

TOTAL - ホーム勝利の掛け金

実際のオッズ

HOME x AWAY / (HOME + AWAY)

ダブルチャンスベッティングの利点を知ったからには、おそらくドローノーベットや別のブックメーカーの勝利またはドローのオプションにそれほど魅了を感じなくなったでしょう。1X2マーケットのオッズを使用したダブルチャンスの掛け金の計算方法を理解すると、ベッターはどこに最高の価値があるかを見い出すことができ、より優れたオプションが得られます。

ベッティングリソース - あなたのベッティングをパワーアップ

オンライン最高クラスの充実度を誇るピナクルのベッティングリソースでは、専門家によるベッティングのアドバイスをご覧いただけます。ベッティング経験の長さを問わず、ベッターの皆様がパワーアップできる知識をお伝えすることが目的です。