close
3 31, 2017
3 31, 2017

野球にベットする方法 究極の野球ベッティングガイド

野球にベットする方法を学ぶ

野球ベッティングの基礎についての説明

オッズを確率に変換する方法

野球にベットする方法 究極の野球ベッティングガイド

野球ベッティングは、優れたベッターたちから屈指の人気市場として挙げられます。毎年、数千ものフィクスチャが発生し、分析的アプローチを適用するサンプルデータが大量にあります。そのため、野球にベットする方法を学ぶことは、ベッティングでの成功のカギを握っているとも言えます。野球にベットする方法を知りたいですか?野球のベッティング方法に関する究極のガイドについては、こちらをお読みください。

野球にベットするには

野球ベッティングの方法を学ぶための最初のステップは、このスポーツの仕組みを理解することです。野球の試合は、1チーム9人の選手から成る2つのチームで争われます。両チームは9イニングにわたり、交互に守備と攻撃を繰り返します。守備側が3つの「アウト」を取ると攻守が切り替わり、各チームが1度攻撃を終えると1イニングが終了します。攻撃側はフィールド上に置かれた4つのベースを順番に進むことを目指し、ホームベースに到達すると得点が入ります。

野球ベッティング - 基本

野球ベッティングには、「マネーライン」「ランライン」「トータル」の3つの基本的なベットタイプがあります。「マネーライン」ベッティングは、2チームのうちどちらがゲームに勝つかというシンプルな賭けです。「ランライン」ベッティングは、野球におけるNFLのポイントスプレッドに相当します。「トータル」ベッティングは、その試合の両チームの合計得点を賭けの対象にします。

マネーラインベッティング

野球ベッティングの仕組みを理解したら、次のステップとして、ブックメーカーで優勢に立つ方法を学びます。マネーラインベッティングでは、考慮すべき2つの主な要因があります。

守備 - 先発ピッチャー

例年、MLB(メジャーリーグベースボール)シーズンでは非常に多くの試合が行われるため、各チームの先発ローテーションと、対象ゲームでどのピッチャーが先発するかを知ることが重要です。そのチームのブルペンピッチャー(2番手、または「リリーフ」)も分析しますが、勝敗にもっとも大きな影響を及ぼすのは先発ピッチャーです。

ピッチャーに関する注目すべきスタッツには、IP(投球回数)、WHIP(投球回あたり与四球・被安打数合計)、ERA(防御率)、WARP(攻撃面・守備面での勝利貢献度)などがあります。

攻撃 - バッター

各チームのピッチャーだけではなく、バッターの能力も評価する必要があります。バッターに関するスタッツも数多くありますが、中でも特に重要なものがあります。PA(打席数)、wOBA(打席当たりのチーム得点への貢献度)、OBP(出塁率)、ISO(長打力)などをはじめとする、ベッターが使用すべき多くのスタッツがあります。

ランラインベッティング

ランラインベッティングは、より高い価値がありますが、少し高度な野球知識が必要です。NFLベッティングでの3ポイントの価値を知っている場合、基本的に野球ベッティングの1.5ポイントは、それに相当するものだと考えることができます。すなわち、1.5ポイントのハンディキャップであり、ベットで勝つためにカバーしなければなりません。

ランライン戦略は、市場において価値があるかどうかをベッターが評価するのに役立ちます。これを行うには、ランラインオッズを勝つ確率に変換します。

以下のシンプルな式によって、オッズを確率(パーセンテージ)に変換できます。

オッズを確率に変換する。

(リスク ÷ リターン)× 100 = 確率(パーセンテージ)

しかし、優れたベッターは、ブックメーカーのマージンなしで確率を計算します。これは、仮説的な例を使用して、計算することができます。

確率に変換するためのオッズ

チームアメリカンランラインオッズデシマルランラインオッズ
タンパベイレイズ(+1.5) -101 1.99
ボストンレッドソックス(-1.5) -109 1.92

次の式を使用して、ノーマージン、あるいは「公正な」なオッズを計算できます。

(ボストンレッドソックスのオッズ - タンパベイレイズのオッズ)÷ 2 = ボストンレッドソックスのノーマージンオッズ

ボストンレッドソックスのオッズを「公正なオッズ」に換算したあと、同チームの勝利に対して-1.5のランラインベットのパーセント変化を算出できます。

(105 ÷ 205)× 100 = 51%

デシマルオッズを確率に変換する方法はシンプルです。オッズをパーセンテージに変換して、ブックメーカーのマージンを計算するだけです。 

1 ÷ デシマルオッズ = 推定確率

1 ÷ 1.92 = 0.5208または52.08%

次に、すべての結果の推定確率を計算して、マージンを算出します。

(1 ÷ 1.92)+(1 ÷ 1.99) = 1.022または102.2% = 2.2%マージン

推定確率 x(100 - マージン) = 公正な確率(パーセンテージ)

0.5208 ×(100 - 2.2)= 51% 

トータル野球ベッティング

他スポーツでのトータルベッティングと同様に、野球のトータルベッティングは、当該ゲームにおける両チームの合計得点数がブックメーカーの設定値を上回っているかどうかを賭けの対象にします。各チームは、27個のアウトを取られるまで、できる限り多くの得点を目指して攻撃します。これは戦略的なベットに理想的です。

野球でのマネーラインベッティングと同様に、2チームの強さを攻撃面と守備面から分析することは、トータルベッティングのための情報収集に非常に役立ちます。さらに、高スコアおよび低スコアのゲームにつながる外部要因もいくつかあります。

外部要因

チームとプレーヤーのパフォーマンスの分析以外にも、野球ベッティングに影響を及ぼす外部要因を考慮することが重要です。野球には、ホームフィールドアドバンテージ天気の影響など、他スポーツとの類似点がありますが、運の重要度が高いという点で若干の違いがあります。

湿度が高いと空気密度も高くなり、ボールは飛びにくくなります。逆に、気温が高いと空気密度が低くなり、ボールの飛距離は伸びます。

野球場ごとに外野の広さや形状が異なるため、得点数に影響を及ぼす場合があります。コロラドロッキーズのホームスタジアムであるクアーズフィールドとアリゾナダイヤモンドバックスのホームスタジアムであるチェイスフィールドは、得点が入りやすいスタジアムとして知られています。一方、サンフランシスコジャイアンツのホームスタジアムであるAT&Tパークとシアトルマリナーズのホームスタジアムであるセイフコフィールドは、得点が入りにくいスタジアムとして知られています。

ゲーム日の気温、湿度、風速も野球ベッティングに影響します。湿度が高いと空気密度も高くなり、ボールは飛びにくくなります。逆に、気温が高いと空気密度が低くなり、ボールの飛距離は伸びます。

風による野球への影響はさらに明かです。風向きによって、バッターは有利になることもあれば、不利になることもあります。バッターに対して強い向かい風が吹いていると、ボールは遠くには飛びません。追い風が吹いていると、ボールの飛距離は伸びます。このように、野球のトータルベッティングでは、風速と風向きを分析する価値が十分にあります。

この知識をベースにして、野球ベッティング戦略を練る方法をさらに学ぶことができます。あるいは、Joe PetaがMLBオッズの相違を利用して利益を出した方法をPetaの著者『Trading Bases』のブックレビューでお読みください。

野球ベッティングの方法を学びました。この専門知識を活かして、ピナクルが提供する必勝の野球ベッティングオッズをご利用ください。

ベッティングリソース - あなたのベッティングをパワーアップ

オンライン最高クラスの充実度を誇るピナクルのベッティングリソースでは、専門家によるベッティングのアドバイスをご覧いただけます。ベッティング経験の長さを問わず、ベッターの皆様がパワーアップできる知識をお伝えすることが目的です。